Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

クルマは好きですか

P1120758.jpg

このブログをご覧になって頂いている方の多くはクルマあるいは模型好きの方々だと思う。 若者のクルマ離れということが言われて久しいが、はたして今の若者達は本当にクルマそのものに興味が無くなってしまったのだろうか。 今回はそんな事について語ってみる。

P1120782.jpg

「クルマは好きですか?」と問われて、「はい」と答える。 「では、どんなところが好きなのですか?」と、問い直す。 「… そうですねぇ…」 そう深く追求されても困る方もあるかも知れない。 「カッコイイから」、「スピード感」、いやいや「自分が乗って操る(運転)ことができるから」などという答えは概ね想像がつく。 さらにスーパースポーツと呼ばれるような凄いクルマのオーナーならば「非日常を味わえる」という事もあるだろう。 また、模型の世界ならば「実際には手の届かない物が手に入る」というのもあるかも知れない。

P1120754.jpg

今の若者達… クルマは好きなのだろうか。 それとも全く興味が無いのだろうか。 まあそれはないだろうが…(笑)。 仮にクルマに対しての見方が変わって来たにしても、別段クルマに限って関心が薄れたのではなく、この不況下の中、安定収入が得られず単に自らの物欲を満たす為に数百万単位の買い物が出来なくなった、という見方もある。 つまり経済的理由でクルマの購入を諦めざるを得ずと言うことなのだろう。 しかし本当に単にそれだけの理由なのだろうか。 

P1120791.jpg

昔と違って、今では趣味・娯楽の多様性は言うまでもないことである。 聞くところによれば、今どきの若者はクルマのローンであえぐよりも、ケータイ電話にかける金の方が重要と考える者も多いらしい。 考えてみれば、今や若者とってのケータイは重要なデートツールのひとつなのかも知れない。 我々の世代にとってのクルマは、絶対とは言わないまでも間違いなくデートツールのひとつだった事は間違いない。 いや「…のひとつ」ではなく「これこそ最重要」というくらいの物だった。 クルマよりケータイ… 我々にはなかなか理解し難いことだが、そんな見方をしてみれば何となく、なるほど、とも思えなくもない。 

P1120768.jpg

少し視点を変え、若い女の子から見て、クルマを持っている男の評価はどのようなものとなっているのだろうか。 「私の彼さぁ、こないだカリーナST買ってさぁ、イイんだわアレ!」 「へぇ~、こっちは未だにチェリーのクーペだよ。 セコの四年落ちィ~」 「でも走るんじゃない?チェリーって」 「でもさ、狭いよ、あれ」…なんていう会話を実際にしていたかどうかは定かではないが、少なくとも30数年前の若い女性たちの中には、こんな見識で「男」を評価していたのも、強ち間違いでもなかろう。 

P1120783.jpg

こんな状態であれば、当時の男たちは自ずとクルマ選びにも、おかしな意味で神経質になってしまうのも致し方ないことだったのかも知れない。 給与水準から言えば今の不景気を差っ引いたとしてもけして良いとは言えなかった時代に、それでもとにかくクルマを手に入れるために、60回ローンを組んでいたヤツが居た時代が懐かしい。 まあ当時の男子どもは今に比べてかなり肉食系。 そして不純と言えば不純だった訳である(笑)。 はたして今の若い女性たちが、現代的草食系男子たちの乗っているクルマに関して、どれだけ評価基準を持っているのか、ちょっと興味深くもある。

P1140829.jpg

私の住む愛知県というところは、あの有名な世界的メーカーの城下町とも言える。 このため、好景気・不景気の差の実感をより厳しく肌で感じるという側面を持つ土地柄でもある。 今後、間違いなく自動車業界にも深刻な影響を与えるであろう少子化問題は、若者のクルマ離れと相まって負の相乗効果を産み出すのだろうか。 個人的に直接的な影響は感じられないまま、実は社会経済が負のスパイラルに巻き込まれて行くことで、真っ先に影響を受けて「蟻地獄」に落ちる。 気が付いた時は既に手遅れ… こんな時代が来ない事を願う。

だから、と言うのもなんだが… 「若人よ、もっとクルマを欲し給え!」


スポンサーサイト


こんばんわ。 
ky、今回のお題にガチ世代(合致する世代・・・みたいなw)ですね。

結論から申し上げますと
経済的理由多消費社会であること、と考えます。

私は車も模型も大好き!が、マイカーは所有しておりません。
結婚して家買って子供生まれて・・・車を所有する分は貯金と趣味に流れているのが現状です。
どうしても必要な時はレンタカーです。
特に都市部では地価高&交通網が整備されてるのでkyのような境遇の方は多いです。
軽が売れる、カーシェアリングが流行る秘訣だと思います。
ではkyさん、軽なら乗れるの?
答えはYESですが、車が好きだからこそのプライドがあって1300cc以下は乗りたくないのであります^^;

そしてもう一つの答え、現代は情報化社会による様々な多消費社会でもあるわけで、消費の分散化も影響しているのは間違いナシです。
女子の男子に対する評価基準もその分多種多様なのですが
車を例にあげれば
「すっご~い!ヴィップカー!こんな車でホニャララ~v-238
「ばっかじゃない?その分貯金するか貢げヨv-37
と、両極端ではありますが、後者の考えの独身女性のほうが多いかと^^;

ちなみにky世代でちょっといい車に乗っているのは親の蜜を吸っている方か高給取りの方くらいです。
生活を切り詰めて良い車に乗ってる人もいますが、まれですね。こういうケースは無茶していると捉えられても仕方がない、そんな時代です。

ああ、すみません、ちょっと熱くなってしまいました。
私が言わんとしていることが伝われば幸いでございますmm
 
自分の友人にも自動車会社(販売店)に勤務しているのがいますが、最近は免許証を取得する人が減っているらしいです。まぁ都市圏に住んでいれば(例えば東京)公共交通機関が発達しているから、さほど車は必要ないかも知れませんね。若者の車離れの一因はランニングコストの高さにあると思います。それゆえ趣味のアニメフィギュア等に走ったりしているのではないですかね?
 
>kyさん こんばんは。
貴重なコメント、ありがとうございます。
ガチkyさん世代の事を語ってしまった訳ですね、きょうの私^^;
ま、私の推測もさほど遠くなかったのかな、なんて思って間違いないでしょか。
kyさんのご意見でそれが良く分かった気がします。
四半世紀以上も前に青春に終止符を打った世代と、今の若い世代の方々とは何もかも比べようがないほど変化してるんですね。
今度は私の腰が曲がり始める20年後の世の中の事を想像したりして、楽しんでみたいです^^;
 
>ノブさん こんばんは。
なるほど~、今では免許証さえも不用と考える時代なんですね。 でもこれはこれでちょっと寂しいですよね。
確かにクルマを持つということは、そのランニングコストにやられてしまう現実がありますよね。 かく言う私も、最近頓にそれを感じるようになり、そろそろマイカーとオサラバしようかななんて考えたりしてます。 ちょっと寂しいんですがねぇ~^^; クルマ以外にもっと大きな楽しみを見つける人生も大切ですもんね。
 
私にとって車は道具であり、おもちゃです。

おもちゃの車はプジョー106なんですが、
これにみあう車が今はありません。
おもちゃみたいな車がありません。
あっても高価すぎです。

若者のおもちゃもかわってきてるのでしょうね。
与える側も考えないといけないのかもしれませんね。
きちんとあたえていかないと、文化としてすたれてしまいます。

フェラーリ、いつもながら素晴らしいできです!!
祝完成! 
いやー、フェラーリなかなか良いですね~。

かっちょいいです。


さて、クルマの話。

私は生まれてから、クルマが無い生活をした事がありません。

学生の頃のバイトもレンタカーでした。

でも、今の若い世代は考え方が違うようですね。


前に面白い例えを聞きました。

飛行機って、欲しいと思いますが、買いませんよね。
その感覚に近いそうです。
「買っても乗らないし、維持が大変。免許もないし。」

まぁ、私もセスナ買おうとは思いませんからね(笑)。
まぁ、それだけ使用頻度が少ないんでしょうね。

トラックの運転手も高齢化がすすんでいるとか。

将来、ネット通販の店舗が、配達出来ない為に閉店なんて事も起きるかも…。
 
仕事がすぐに見つかるような時代じゃないから長期ローンなんて組めないんですよ。
ローンのために働かなきゃってのは「すぐ仕事がみつかる時代の話」
派遣で3ケ月更新、一度辞めたらもうチカラ仕事ですら仕事が無い時代ですからローン自体負えないし通らないんでしょう。
特に実家の同級生は大変みたいです。
中小沢山倒産しましたから。
景気回復と安心できる雇用制度とその安定じゃないですかね。
今はその場しのぎばかりの政策すら無く社会は十年後は恐ろしい世の中になってると思います。
 
>YASUさん おはようございます。
確かにクルマはオモチャとしての側面を持ってますよね。 ただいかんせんオモチャにしてはあまりにも高額。 楽しいオモチャを次々手に入れるという事が難しい。 私はもう次のオモチャに欲しい物が無くなって来た… というより懐に余裕が無くなって来た。 ← これ、本音だったり^^;
時代と共に若者の価値観の変化… 仕方のないことですよねぇ。


>とむさん おはようございます。
私は自分のクルマを手に入れたのはそれほど早い方ではなかったのですが、入手後20年くらいは自分なりにクルマを楽しんだつもりです。 でもそろそろ飽きて来たかなって感じです。
飛行機を買わない話… すごく分かりやすい例えですね。 全く同感です。
でも今のクルマ、若者にとってそれほどの価値あるんですかねぇ^^
少子化と高齢化… 先行き暗い話ばかりですね(涙)



>ななしさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りですよね。 やっぱりこの不景気が悪の権化。 働こうにも仕事がない。 仕事がないから欲しい物も買えない。 
この連鎖が続く限り何もかも辛抱しなくちゃいけない。
今の若い人は不幸な時代に生まれて来たんだな… 気の毒に思えてきます。
 
完成おめでとうございます。
相変わらず素晴らしい仕上がりですね。

そうそう今シーズンはピレリタイヤになって、
コンパウンドでロゴの色が変わるらしいですよ。
となるとタイヤのデカール貼りが復活するかもしれませんね。

自動車産業は今でも日本経済の牽引力、
車が売れなくては経済は動かずお金が回らない、
サラリーは安くなり企業は雇用を減らす、
消費者は車にお金を使う余裕がなく、
買えないものには興味はなくなる、
そして車は売れなくなる。
いつまでネガティヴのスパイラルは続いていくのでしょうか。

最後に、私たちの若いころは女の子も車に詳しかったですねぇ。
高いホイールとか履いてると「スゴーイ」とか褒めてくれたものです。
 
こんばんは。完成しましたね! お疲れさまでした。 いつもながら素晴らしい完成度に惚れ惚れしちゃいました。

最近の若者の車離れ、職業柄深刻です・・・。車を買いに来るお客さんに車種はどれにしましょうかとお尋ねすると、特に希望車種がない方々が最近多いです。人気のある車をとりあえず見て、じゃこれでって。いいのか~?と思ってしまいますが、いいんでしょうね~。寂しくなってきます・・・。
 
こんばんは。
完成おめでとう御座います!
F10良いですね~!このキット更に欲しくなっちゃいました!

30代半ばの自分から見ても今の若者ってちょっと自分達とは・・・と考える事が多々・・・。趣味はもちろん通常の私生活に使うの労力以上のものは極力使いたくない(面倒くさい)と考える若者が自分の周りにも結構居るようです。まだ20代なのにHな事ですら面倒くさいから自分で・・・などと大声で笑って話している若者も居るんですから!・・・どうなっちゃうんでしょうねぇ・・・^^;。
 
>k5さん こんばんは。
いつもありがとうございます。
今回はk5さんの写真資料が役立ち、良い色が塗れました。 あらためて感謝です。
そういえばピレリ復活なんですよね。 我々世代はピレリというと高級ロードタイヤですよね。 昔は憧れたものです。 でもピレリのF1用タイヤっていまいちピンと来ない。 一時期ベネトンB186(?)が履いていたのを記憶していますが… 最新マシンどんなパフォーマンスを見せてくれるんでしょう。
我が地元にはトヨタさんが有るお陰で、景気の浮き沈みは直接的な実感を受けますね。 政治のせいにばかりしたくないんですが… 負のスパイラルは恐ろしいです。
我々の若い頃は、せめてホイールだけでも、って感じで頑張ってましたよね。 女の子たちもそれなりに評価してくれましたもんね。 
ああ、あの頃に帰りたい^^;


>マッツさん 毎度どうも!
今回はボディの色に拘りを持ってやってみたのですが、なんとか成功と言えそうでしょうかねぇ。 もう1台が途中で放置状態ですので、ちゃんと仕上て今度お会いする時に披露させて下さい。
クルマを単に移動の道具だけと考えるのは少々寂しいですよね。 デザインにしろ機能にしろ自分なりに何らかの拘りが有っても良さそうなのに… やっぱりこれも時代の移り変わりなんでしょうかね。


>67GTさん こんばんは。
いつもありがとうございます。 
F10のスマートなボディ、カッコイイですよね。
作っているうちに私も大好きになっちゃいました^^ 67GTさんも是非作って見て下さい、ジャガーの合間にでも…。
やっぱりねぇ~。 今の草食系男子ってのはスマートでカッコよさげなんでしょうが、実は問題ありなんでしょうかね。  クルマに限らず、もっとワイルドに生きた方が楽しいのにって思ってしまいます。
 
おはようございます。
完成おめでとうございます、いつもエヌエフさんが完成されるものを見るとそのキットが欲しくなります、私はF1をほとんど作らないのですがF10かっこいいです、キット買っちゃおうかな。
私はたくさん色々な車に乗ってみたい方なので免許とりたての頃は生涯何台乗れるだろうかなんて考えたものです。
 
>まるおさん こんばんは。
いつもありがとうございます。 そういえばまるおさんはF1モデル作られてませんよね。 これを機に1台どうでしょうか。 今のタメオなら、他のモデルの合間にちょこちょこっと… どうでしょう^^
私は生涯何台のクルマを乗るだろうなんて考えた事無かったのですが、現段階までで業務用車両を除いて5台です。 おそらくもうこれ以上増えないかもしれません。 …かな?^^;
 
こんばんは!ご無沙汰してます!
風邪と仕事のバタバタでなかなかお邪魔できませんでしたがいよいよ完成しましたね!現代F1の造型もエヌエフさんのマジックにかかれば本当かっこよくなりますね!この作品も肉眼で見たいです!それとプレートも素敵です!
 
>masaakiさん おはようございます。
いつもありがとうございます。
得手不得手は有ると思うんですが、新しいキットは概ね誰が作られてもそれなりのクオリティは確保されると思います。 今回は塗装に拘って(というか、心配だったのですが…)、一応納得の出来となりました。 またいつかこういうのをご覧になって頂けたら嬉しいですね。
また宜しくお願いいたします。
インフルエンザ大流行ですよね。 お体には充分気を付けて下さい。 私はもう
6~7年風邪も引いてません。 ○ホなんでしょうね、きっと^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード