Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

前向きの美

PC220690.jpg

ちょっと心配していたボディ色の塗装が終わった。

この画像をご覧になって2台の色調の違いがご理解頂けるだろうか。
手前の1台に比較して奥の1台は微妙に深い色に見えると思う。 あまりにも微妙で別々に見れば違いを見分け難いレベルである。

今回、2台同時進行させる意味はこの色の問題をクリヤーするためだった。
調色に難航する予感があったので、一台をテストピースと考え、微妙な色の違いを実物で比較して見たかったし、万一失敗してもロスタイムを軽減できるかな、という判断もあった。

で、結局奥の方の深いマイカレッドを採用決定。
もちろんこの後2台とも同じ色にした。

PC210703.jpg

今回のこの色は、実車をご覧になられ3人の方から印象をお聞きしていたが、みなさん口を揃えて「殆んど普通の赤(ソリッドカラー)にしか見えなかった」というようなご意見だった。
実車画像を見ても確かに少し前の明るい赤にしか見えないような気もする。

さらに気を付けなければいけないのが、2007~2008に採用されたメタリック感の強調された色ではないということ。 
つまり微妙なマイカ系赤ということは確かなようである。
2007~2008の時にはかなりこの色で悩んだが、結局微妙なラインで完璧に納得できるものではなかった。 そんな経験を踏まえて、今回のこの微妙なマイカ赤をどう表現するかはかなり長い間イメージトレーニングをしていた。

そんな中でたどり着いたのが、この塗料添加剤。
先月偶然に模型店で発見したこれは、第一印象で「行ける!」という感じがした。 
で、深く考えずに即買い。
その後、名古屋の某有名ショップで拝見した完成品も良い雰囲気の色が再現されていたので、この添加剤使ったのか、と尋ねてみたがどうやらそうではないらしい。
ならば余計にこれが使って見たくなった、というのがエヌエフのヘソマガリ流^^

ベースとなる塗料はフィニッシャーズのマイカレッドとルミレッドを用意。
最初のトライで、マイカレッドに右から2本目と3本目の明るめのマイカ粉を混ぜてみた。

PC210705.jpg

プラ板に試し塗り。
いきなりなのに何となく悪くない。

PC220684.jpg

右側のマーキングを済ませた翼端板の赤はキット付属のデカールの赤。
画像ではあまり解からないが、デカールの色が急にチープに見えて来た。
実は、悪くなければこの翼端板だけはこのデカールで行こうと考えた(マスキングが面倒だし^^;)が、やっぱりボディとこの部分の色の違いが出るのはまずい… で全て塗装表現を決断。

さらにちょっと時間を置いてからテストサンプルを眺めると… 僅かに赤の深みが足りないような。
そんな訳で一番最初の画像のように奥の一台に薄くクリヤーレッドを乗せてみた。
で、決定となった訳である。

P1060415.jpg

この画像は、いつもイタリヤ本国から素晴らしい情報をブログアップして頂いているk5さんからお借りしたもの。
実車そのものではないようだが、1/1スケールのホンモノであることは間違いない。 紙に印刷された画像よりはモニター上で比較するのには好材料だと思う。
ところで、画像奥に見えるノーズコーンはアロンソの駆ったホンモノ(?)

P1060401.jpg

アップで見るとやっぱり微妙なマイカ塗装だということが解かるような…
やっぱりありがたいです。 この画像… ^^;

PC220692.jpg

1/43の方をアップで見てみると… どうしても安物デジカメの弱点が出る^^;
でもこれなら納得できる。
結構イケてるかも。

PC220693.jpg

こうして比べても雰囲気悪くないし…
まあ今回の塗装は自分自身でかなり納得できたので◎

あとはデカール装飾とクリヤーコートでイメージダウンしない事を祈るのみ。
あ、そうか! イメージアップだってあり得る!

何事も前向きに考えるべし^^


スポンサーサイト


No title 
こんばんは。今年のF10はほぼソリッドな感じで若干マイカ系の色とは聞いてましたが表現するのは難しいですね~。ですがさすがエヌエフさん、バッチリいい感じの色になりましたね! この塗料添加剤って色々使えそうですね。僕も発見したら買ってみます!
No title 
>マッツさん こんばんは。
難航を覚悟していたのですが、意外とあっさり決める事が出来ました。 勘が冴えましたかねぇ^^;
この添加剤なかなか良いですよ。 かなり粒子も細かいし、粒子そのものにも色が着いているので、使い方次第で面白い表現が出来そうですね。
No title 
赤って写真にとると感じが変わりますよね。
実車と写真では別の色にみえてしまいます。
なんか違うな~なんか違うな~って思いつつ完成させ、
写真を撮ってみるとなるほど~!!って思うこと多いです。
No title 
>YASUさん毎度です。
赤の画像発色って微妙ですよね。 昔のマルボロレッドは写真の時の色を意識して決めていたそうです。 ですから実物のオレンジ色を見た時すごく違和感有りましたもんね。
最近のフェラーリの色って何かポリシーがあるのでしょうか。 マイカ塗装している意味が分かりません。
まあ、そんな事思いつつ色塗りするのも楽しいんですがね^^
No title 
おはようございます。

写真がお役に立てて嬉しいです。
実車を見た時は照明の加減もあるのでしょうが、
ソリッドな雰囲気でしたが、たしかにただのソリッドではなかったです。
マイカっていうとF2007のようなギラギラしたものを思い浮かべてしまうので、
F10の赤をマイカっていうのに抵抗があったのです。

ともかくエヌエフさんの経験のなせる業でしょう、
綺麗な色が出てると思います。
No title 
>k5さん こんばんは。
どうもどうも、大変参考になる画像をありがとうございました。
あまりにも微妙な色で印象も人それぞれですよね。 こういう色が一番厄介なんですが、今回はなんとかなったかなという感じです。
経験というよりも勘の勝負だったかも知れません。
ありがとうございました。
(昨日のコメントですが、うっかりしていて「さん」と付けるの忘れてました。ごめんなさい。)
No title 
う~ん・・・自分のイメージのマイカレッドは下地にシルバーを吹き、その後にマイカレッドを吹きつけてあるような感じなんですけど、何せテレビ&雑誌でしか見ていないので何とも言えません、マイスターに意見など恐れ多くて。
No title 
>ノブさん こんばんは。
そのやり方だとすごく暗い感じで、しかもギラギラ感が立ち過ぎてしまうんですよね。
2009年以降のマシンは、パッと見ほとんどフツーの赤に見えるぐらいがちょうど良さそうですよ。

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード