Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

“ZONE”

PB280682.jpg

リヤデフューザーの削り込みをする。

いくら出来の良いキャスティングでおなじみのタメオも、アンダートレイは全般的にブ厚いままで、堂々としているところがエラい^^
オマケに最近のマシンはボディはちょっとシンプルになったが、逆にこのアンダートレイは結構複雑な造形で進化を見せているような気がする。
特にこのリヤデフューザーは意味不明なほどゴチャついてきたような。
でも文句言わずにせっせと削る^^;
左 → ドンと暑い 厚い。
右 → 削った状態。 うーむ、まだ削り足りない。

PC070693.jpg

エッジの削り込みは結構ワザを要求される。 というよりじっくりやる必要がある。 
とにかく根気良く。  
こういうのって何というか…“ZONE”に嵌まってヤルしかない。 キタキタキタぁーっ!て感じで^^
で、厚みに段差ありで、この造形を壊さないように出来るだけ薄くする。

新しいマシンは骨が折れる^^; (なんでもそうだけど)


スポンサーサイト


No title 
歴代のドライバー(セナ・プロスト・マンセル)が走っていた時代のマシンの方がディフューザーも簡単だったような気がします。翻って今年(昨年から)のマシンはダブルデッキ・ブロウンディフューザー等複雑の一途を辿っているような。ぶ厚いままだと仕上がり具合が変ですし、逆に薄くし過ぎると強度の問題が出てくるでしょうから加減が難しそうですよね。
No title 
>ノブさん おはようございます。
一昔前までは本当にシンプルでしたよね。
何でもかんでも薄く!と思って頑張ると間違ってやってる時が… 
気をつけないと^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード