Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 自転車競技  

せっかくなのにちょっと残念じゃない

IMG_2971.jpg

遂にこの日が来ました。
昨日は久々に仕事を休み、ロードレース観戦してきました。

スタート前、待機するサポートカー。
ホイールのニュートラルサプライヤーはマビックの十八番。

ツールドフランスなどでもおなじみのこの姿。
生で、しかも間近で見られるだけでもワクワクします。

IMG_2972.jpg

ステアリングにはコースレイアウトが。
これを見るだけでもプロっぽさがバンバン伝わります。

1990年の世界戦以来、UCI公認レースでのスバルの姿は頼もしい。
自転車ファンの中では、サポートカーと言えばスバルなのです。

IMG_2978.jpg

テクニカルサポートはおなじみシマノさん。
あらためて最新メカを間近で眺めることが出来ましたが・・・

オールドファンとしては、この駆動系メカにどうしても違和感を感じます。
「カッコ悪い!」  というか、アグレッシブなレース機材に見えないのです。

ロングケージのリヤメカはツーリング車のそれにしか見えず、
肉厚のチェンホイールは、とても重そうに見え、軽快な感じゼロ。

まあ、時代の流れで、トレンドも代わるのは仕方ないことです。
昔は良かった、なんて言ってるのはジジイの証でしょ^^;

IMG_2982.jpg

デ・ローザ・・・ この世界では老舗ブランド。
けしてカーボンモノコックが似合うとは言えないのですが・・・

今でも頑張っていることでホッと安心できます。
ああ、「鉄」の時代が良かったよね^^

IMG_2987.jpg

そのマシンを駆るのがこのチーム。
NIPPOさんは、個人的に昔サラリーマン時代にご縁のあった会社。

当時から自転車競技に熱を入れられていた会社です。
草創期の公式チームジャージを頂いたのですが・・・ 行方不明^^;

今ではヨーロッパを拠点する名チームになりました。
今では知る選手もいませんが、なんとなく応援します。

IMG_2997.jpg

さて、レースは始まってます。
久々に観る生のレース、やっぱりイイものです。

IMG_3001.jpg

集団を追走するサポートカー。 この走りが凄いんです。
ヘアピンを猛スピードで駆け抜けます。 マジですか!? みたいな^^;

でも、20年前に比べ明らかに違いがあるのです。
それはタイヤのきしみ音。

サポートカーの走りの過激さを肌で感じたのは、
1990年、宇都宮でのロード世界戦のときのレガシー・ワゴンでした。

グォー、キキキキィ~、ブッブォー って感じでした。
でも今の最新スバル、その中の、キキキの音が少なくなった感じがしたのです。

当然、車の性能も格段にアップしているんでしょうね。
それにしても、自転車チームの監督やコーチは運転も凄い^^

IMG_3021.jpg

それにしても、こんなシーンだけ見ているとまるでツールドフランスみたい。
比較的近所で、こんなレースが開催されていることに感謝であります。

実は、このレースを知ったのは、今月の初めに亡くなられたpetero kさんのおかげでした。
彼女の地元であるここ、いなべ市。 今更ながら感謝です。

IMG_3011.jpg

間近で、まさに「風」を感じられるのが自転車レースの醍醐味。
マッサージオイルの香りが漂うんですが・・・

これも、昔に比べるとあまり感じないのです。
選手の嗜好が変わったのか、オイルそのもののトレンドが変わったのか。

もひとつ残念なのは、選手のいでたち。
サングラスにヘルメットは、今やロードレーサーの証。

しかしこれがつまらない。みんな同じ見えちゃうんです。
そして、頭からボトルの水をかぶる姿、カッコよかっんだけどね。

IMG_3025.jpg

さて、今回のコース一番の難所へ移動します。
最大斜度17%か・・・ 確かに凄い。 でも距離がね^^

IMG_3026.jpg

でもやっぱり大変だ^^ 歩いて登るのもけっこうきついですわ。
自転車乗る人って、バカですね。脳ミソ筋肉^^ (アホちゃうか! 昔のオレ)

IMG_3038.jpg

フツーのお買い物のママチャリが、平地を走る時の倍以上のスピード?!
そこをお尻も上げすに走る選手も! みんなバッタやカエルみたいな脚になるはずですわ。

IMG_3039.jpg

でも、若いころによく走りに行った長野県なんかの道、もっとすごかったです。
でも、スピードは3分の1でした、そう言えば^^;

IMG_3042.jpg

ちょっと遅れ気味の選手、かわいそうですね。
この状況で極悪非道のサポートカーと並走。

自分のチームカーだったらちょっとつかまって見たり^^
あ、それはインチキです、念のため^^

IMG_3033.jpg

こんな時、マビックさんはバイクでも大活躍。
でも実際に活躍したかは不明ですが。

IMG_3074.jpg

最終周回のレース展開も良く解らないうちに終わっちゃいました。
まあ、最近ではごひいきチームも応援したい選手も特にありません。

雰囲気だけ楽しめれば充分です。 このコースの見どころも勉強しました。
最後の表彰式もUCIらしいムードありますが・・・

ここでボクらしい苦言を一つ!
ちょっと下品かも知れませんが・・・

「きれいなネエちゃんおらんのか!」 「ツールやジロみたいにやらんと!」
やっぱ最後はちょっと花を添えてほしかったです。

と言うわけで、それ以外は存分に楽しめました。
さ、来年はボクも自転車で来るぞ! (ないない^^;)

2017年 ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ 観戦記でした





スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード