Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 セコンフィアンス

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: らくがき  

失うということ

IMG_3245namaeshirazu_convert_20150604163826.jpg
写真:『いなべ便り ~いつだってハレルヤ!~』より

きょうは少し悲しいお話です。

続きの中に書きます。



実は先日、大切な友を失いました。今までにない寂しさに襲われました。
このブログにご訪問下さる常連様の中には、この度亡くなられたその方をご存知の人もいらっしゃると思います。
petero kさんと言う女性です。


彼女は『いなべ便り ~いつだってハレルヤ!~』というブログを運営されていました。
彼女と交流を持っきっかけは、6年ほど前に私のブログにコメントを頂いてからです。今どきのネット社会ではありふれた出会いとも言えます。
彼女は熱心な信仰心を持つクリスチャンでした。そうしたこともありゴスペルを歌うことを習慣とされていました。
なぜだかはっきり記憶がありませんが、ある時そのゴスペルにお誘いを受けました。 何度も何度も繰り返しお誘いを受けました。私は信仰心など全く持たない凡人ですが、もともとゴスペルに関心があったのは事実です。 その部分を見抜かれたのでしょうか。

5年ほど前、彼女の所属するゴスペルクラブの練習会に見学に伺うことになりました。
初めてお会いするpetero kさんは、にこやかな笑顔でとても優しい語り口が印象的でした。他のメンバーさんも同様優しい人ばかりで、私もすぐに打ち解けることが出来ました。

毎週練習に参加させて頂くうち、それからは慰問コンサートなどにも参加させて頂く機会をもらいました。 こうした素晴らしい経験をすることが出来たのは、彼女のおかげ以外の何物でもありません。

彼女は2年前、突然末期がんを宣告されました。胃、リンパ、さらには脳。 二か月以上の余命は2%との事でした。(これらの経過はご自身のブログで語られています) あまりの突然な出来事にメンバーも私も言葉を失いました。あんなに元気で明るいpetero kさんの身に一体何が!?
その後、治療にも専念され、クリスチャンとしての神からの救いもあり、その半年後にあったクリスマスコンサートのステージでは、自らの体験(快方に向かっている事実)を元気に語られていました。
その姿を見て本当に安心しました。 必ず元気に完治される。本当にそう思いました。

IMG_1872_convert_20150615205500.jpg
写真:『いなべ便り ~いつだってハレルヤ!~』より

その日から1年半後の5月3日、彼女は天へ召されました。
私は、父母の死のときも涙は出ませんでした。しかし今回はそうではありませんでした。
前夜式(通夜)に参列させて頂きました。 献花までは涙をこらえましたが、棺の中せ眠る彼女の穏やかな顔を拝見した瞬間、もうだめでした。

友を失うという経験は初めての事です。それがこういうものだと言うことをはっきり知らされた思いです。

これ以上は語れません。
petero kさんのご冥福と、この先の平安を祈るばかりです。



スポンサーサイト


Re:失うということ 
エヌエフ様

始めまして。ROM専門ですのでURLは無しです
いつも素敵な作品と技巧の程を楽しみに拝見させて頂いております。

この度はお悔やみ申し上げます。
大切な人を失うということは非常に辛い事です。
私は5年半前に最愛の娘を喪いました。
産まれた時から障害が重く、産まれたその日から「今夜が山」と言われました。
幸いな事にも5年も傍に居てくれましたが、その日は突然訪れました。

しかし、月日と言うものは傷を癒してくれます。
落ち込み後ろしか見なくなった妻と、不登校気味になった当時小5の長男の為にもと思い、もう一子設けたことも救いでした。(40代でのチャレンジ・・)
今では娘の可愛かった事だけを思い出し、家族でも笑って話題に出来るようになりました。

私が得た教訓はありきたりですが「泣きたい時は泣けばいい」。そして「時は悲しみを楽しかった思い出に代える」。

これからも暫くはエヌエフ様も涙に暮れる事があると思います。そんな時はどうか心行くまで泣いてください。
やがて「泣く日」が「笑える日」になります。そして新たな出会いが傷の痛みを和らげてくれると思います。

その日が少しでも早く訪れる日が来る事を心よりお祈り申し上げます。


川口
千葉さんへ 
はじめまして。
こめんとありがとうございます。
親族以外の死がこれほど悲しいものと言うことを初めて知り、大きく落胆しました。
幸か不幸か、私には大切にすべき家族はいません。こうした事が一人の友人の死の衝撃を大きくしているのかも知れません。
人にはそれぞれの立場により、支配される感情に差があります。
千葉様の経験されたことも簡単には言い表しようのない辛さであるとお察しいたします。

私は立ち直りも早い方です。お気遣いに感謝いたします。
ありがとうございました。

LEAVE
'A'
COMMENT






05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04   06

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード