Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ビヤンスュール

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

許容範囲と否許容範囲

IMG_0731-1.jpg

取りあえず終わったリヤウイング。

最終仕上げまでには、またやり直すかも知れない。
まあそれが43ミニチュアと言うもんだし^^;

IMG_0740-1.jpg

さて、リヤが終わればお次はフロントと相場が決まっている。
このエッチングを見ているとやっぱり思う。 美しすぎて君が怖い^^

IMG_0739-1.jpg

昔、SUSの半田付けには苦労した思いがある。
だからSUSがきらいになったのかも知れない。

今回はそれを言っていると進まない状況。
新たな新兵器導入!(大げさな^^;)

IMG_0741-1.jpg

いきなり本番に取り組むのが怖い。
従って、使わない仕様の部品で手応えをつかもう。

しかし、薄くシャープなのはイイんだけど・・・
ありがたくねぇな、こういうの。

IMG_0753-1.jpg

ははは、やれば出来るもんだ。 さすがオレ。
って、SUS用フラックスのおかげ様でございます^^;

IMG_0757-1.jpg

いよいよ本番!  しかし・・・ (太字だ!)
みなさんもうお気付きだったかも知れない。

生来、のんきで鈍いオレはこの段階で初めて気付いたのだった。
どうすればイイのだ、 こいつら!

いくらなんでもこれはないだろうに!
お願いだから、凝った部品構成はやめてほしい!

もしも、これが凝りすぎた結果の産物だとしたら・・・
正直、無理しなくてもいいじゃん。(43スケールでは無理があるのでは?)

いや、やってもらうのは結構だが・・・
キットメーカーとしてちゃんと試してから市場投入して欲しい。

初期ロットだから仕方ない?
だったら、あらためてお願いいたします。

多くの43ファンのためにも即座に改善してください。
切にお願い致します。


今ここで、エヌエフは何を騒いでいるのだろうと思われた方、上から2枚目のエッチングの画像をもう一度よくご覧ください。その恐ろしさに気付かれると思います。

IMG_0758-1.jpg

タメオの部品も考えてみるが・・・
やっぱりヒロさんの部品のデッサンと比べてしまうとねぇ。

やっぱりハナから自分で作れと言うことか。
なんだかちょっとテンションダウン。

IMG_0685-1.jpg

さあ、ちょっと気分を変えよう。
ガシガシ・・・

IMG_0690-1.jpg

前から気になっていた部分を直す。
今回は内も外もあまりこだわらない、と言いつつやっぱりやってしまう^^;

IMG_0522-1.jpg

↑こちら、いじる前の状態。

ちょっとのことだけど・・・ けっこう変わったでしょ?
こうじゃないと引き違いの窓が動かんしね^^

あ、もちろん模型としてそんなギミックはさせません。
と言うことで、結局見た目(だけ)のディテールに突っ込みを入れてしまう悲しい性。

こういうレベルの間違いって全然許せちゃうのにな。
と言いつつ、先ほどの問題は・・・ やっぱり重大だな。

※今回記事の内容の問題点指摘をメーカーさん側ですでに対応済みでしたら取り消しと致します。
スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05   07

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード