Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 アンクワイヤーブル

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

上が下で下も上 横が下なら上も横 上が右なら下左

IMG_0024-001.jpg

下地調整は続く。

自動車模型と航空機模型との違いは・・・
そこには決定的且つ重大な違いがあることに気付く。

自動車は一般的に天地無用と言える。
二次元的な動きしかできないのだから当然と言えば当然。

当然のことながら、航空機は三次元的な動き。
その二次元と三次元には大きな違いがあって当然。

しかし造形物としての模型には、そんなの関係ない。
立体造形物として車もヒコーキ違いはない。

IMG_0023.jpg

ところがやっぱり違う。
車には上下があるのに、ヒコーキには上下が無い。

ついにエヌエフは頭に来たか? ^^;
いや大丈夫。全然問題ない。

何が言いたいのかというと・・・
ヒコーキ模型はどの角度からも鑑賞に耐えねばならない。

横からも上からも、前からも後ろからも・・・
ここまでは車と一緒である。

IMG_0028-001.jpg

ヒコーキは下からも、斜め下からも眺められる。
つまり、上も下もないと言うことである。

全部丸見えだから、全部が表面。
着陸状態でも見えない部分は、タイヤの接地面3点だけくらいのもの。

ましてや飛行状態なら、下が上だろうが横が下だろうが・・・ しかも水上機だし。
ああ、厄介なもんだよ、ヒコーキは^^



スポンサーサイト


 
下地はこのくらい丁寧に塗らないといけないものなんですね。
勉強になります。これが私が途中で投げ出したキットと同じものかと思うくらい鋭い姿になってます。すごいですね。
しおさんへ 
おはようございます。
いやいや、しおさんのようなベテランモデラーさんからそのようなお言葉を頂くと、緊張で手が震えます。
このキットは粗さが特別かと思いますが、これも普段43のメタルやレジンをいじっているせいかもしれません。
ほんとはもうちょっとササッと済ませたいんですが^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03   05

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード