Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 セコンフィアンス

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

お仕事と お遊びと

IMG_0851-001.jpg

塗装の始まりはまずここから。

ということで、しっかり掴むための準備から。
子供のころはこんなやり方すら知らずにいた。

今思うと、あの頃はどうやって色塗りしていたんだろう。
今のようなエアブラシは使っていなかったとしもスプレー塗装はしていたのに・・・

IMG_0872.jpg

まあその時はその時なりに考えたんだろうけどな。
というか、何も考えずにエイッやぁっ!という感じだったかも知れない^^

サッと一発目のサフを乗せる。
期待通りに粗い部分がドドッとお出ましとなる。

ここからしばらくが地味な作業。
やることも、もちろん見た目にも・・・ ああ、さみし。

IMG_0875.jpg

細かい穴の中が気になる。
この写真で見てるだけならそうでもなさそう。

でも実際には・・・ めんどくさいんだなこれが。
しかし意外とこの作業が嫌いじゃないのが救いか^^

IMG_0862.jpg

そういえばコイツだが・・・
何だか知らないうちにどんどん深みにハマっているような。

このスジ彫りどうしましょ?!
子供のころから結構気になるヒコーキ模型のスジ彫り。

凸でいいのか、それとも凹じゃないとダメなのか。
昔の模型雑誌の上でも議論されていたっけな。

そもそも凸型なんてあとから自分の手で出来っこないし。
それとも何か方法があるのか。

まああまり深く考えずにやろ。
どうせ遊びじゃないか、 ね。  




スポンサーサイト


 
エヌエフさん、今晩は。
なるほど、しっかりつかむにはこんな方法もあるんですね。
飛行機はどんなふうにすればいいだろう。

SMERのMC72は私も持ってますが、もう何年も仕掛のままほおってあります。引っ張り出してちゃんと仕上げなくちゃいけませんね。
しおちゃんへ 
おはようございます。
こめんとありがとうございます。
改めて思い起こしてみるんですが・・・少年時代にやってたヒコーキプラモの塗装の時、どうやって持って塗っていたんだろ。
その点、自動車模型はこういったやり方が出来るので安心なんですよね。
このMc72 久々に手にする海外製プラモなんですが、その手強さを感じずにいられません^^;
ぜひぜひ完成させて頂き、お手本として拝見したいです。頑張ってください!

LEAVE
'A'
COMMENT






05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04   06

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード