Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

「ズッシリ重い」ということ

P3213815.jpg

フロントサスを仮合わせ。

というところで、こちらはここで一時中断。
クリヤーの乾燥養生期間中で、再開はもう少し先の見通し。

P3063724.jpg

さて、お次はこちら。
ここのところ、徹底してF1モデルの連続。

まあ嫌いじゃないし、これはこれでヨシ^^;
しかし、そんなことよりも・・・  やっぱりグチが出ずに居られない。

このボディ、一見スッキリシャープな感じ。
なんだかとてもかっこ良くてイケてる印象。

P3063727.jpg

でも、騙されちゃいけない。
なに!このずっしり感満点なボディ。

ズッシリ重いのはマノック産業のモデルガンと昔から相場は決まっている。(※注1)
ボクは重たいモデルガンは好きだ!

でも、重たいミニカーはきらいなのだ!
ダイキャストモデルならそこにもあるのだが。 まあイイ。

P3063728.jpg

ああ、やっぱり見ているだけで心にズッシリと重くのし掛かるではないか。
なに!? この「鉛の塊」的な存在。

鉛の塊でウレシイのは、昭和40年代のモデルガンだけで結構だ!(※注2)
しかもボテボテだし。

P3243839.jpg

鉛ボディを見ているだけでうんざり。
そんな時は、気を取り直して・・・ このあたりから攻めてみようか。

こちらも鉛細工であることに間違いない。
いくらメタルキットとは言え、タメオさん頼みますよ。

P3243843.jpg

あんなとこもこんなとこも鉛でやられた日にゃ・・・
自分で作るしかないじゃありませんか、ほんとに。

P3243845.jpg

なんとかこれでイケるだろうか。
心が重くなった日は、とりあえずこのあたりまで。

※注1  「マノック産業」とは昭和40年代に人気のあったモデルガン専門の通販業者。少年サンデー&少年マガジンなど、当時の人気漫画雑誌に毎週広告欄が掲載されていた。「金属製でズッシリ重い」というのは、この広告欄での常套句で、当時の多くの少年たちはこれでモデルガンの重さの魅力を掻き立てられたものだった。 エヌエフもこの通販を1回だけ利用して、ひどくガッカリした思い出がある。(安モノ買いの銭失い^^;)

※注2 今では愛好者も少ないモデルガンだが、その昔、大流行した時期があった。「46年規制」という言葉は当時のマニアには重くのしかかるモノだった。 それまで、亜鉛合金製で実物の重さ、冷たさを再現していたモデルガンは、この時を境に樹脂製へと移行していった。 それでも黒ければイイ・・・ ただそれだけだった。





   
スポンサーサイト


 
エヌエフさん、こんにちは。
いつもお祈りくださり見守ってくださって、本当にありがとうございます。
今回も神さまがたすけてくださいました。もう大丈夫です!
ブログアップしましたので、お時間のある時に覗いてください。
本当にありがとうございました。
ヴェルソさんへ 
こんばんは。いつも拍手コメントをありがとうございます。
「まあまあなやり方」 これぞ我が人生かも^^;
これからもこの調子でゆきます!
petero kさんへ 
こんばんは。
きちんとした前向きな姿勢こそが最強の証。
また元気な姿を見せてくださいね~♪

LEAVE
'A'
COMMENT






07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06   08

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード