Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 セコンフィアンス

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

無理やり

PB272466.jpg

色塗りを済ませた部品たち。

済ませたと言っても、ボディ色に係わる部品だけ。
と言うことは、今回のマシンも真っ黒け。

ここのところ結構な頻度で真っ黒けマシンの登場が多い。
以前は真っ赤っかの頻度が圧倒的に多かったような。

赤いのが好きとか、黒いの渋いとか、紺と白のツートンが最高とか・・・
仕事で作っていると、実はそんな事はあまり関係ない。

ただ粛々と作り続けるというのが正直なところ。
とは言いつつ、そろそろあの赤が来るかなとか、銀だったら大変とか・・・

そういうドキドキ感とかハラハラ感はあったりする。
あ~思い出すなぁ、小学校のころのあのとき。

当時の小学生なんて、今では想像出来ないほどウブなガキっちょ。
そんなヤツらが、生まれて初めてフォークダンスなるものを習った時のこと。

『マイムマイム』の曲に合わせてぎこちなくステップを踏む。
まあそんなことは別にどうでもいい。

問題は・・・ 女の子と手を繋ぐという、ほぼ初体験な行為。
ふだんは虫やカエル投げつけたり、スカートめくりしたり・・・

とにかく今思い出しても、つまらないことでフザケルのが関の山。
つまり、からかったりイジメたりのコミュニケーションのみ。

それが・・・  手を繋ぐ?
まさにハラハラドキドキである。

手のひらの中心が僅かに汗ばむのが分かる。
それにも増して、相手の女の子の手の温度と湿り気が伝わるのも分かる。

そして、いよいよ意識している子との順番が廻って来る。
言うまでもなく、いつもスカートめくりの標的にしているあの子である。

ドキドキドキドキ心臓破裂寸前・・・ しかし、するとどうだろう。
一斉にターンして、その子と手を取り合う寸前に逆方向に・・・ 遠ざかる彼女。

そろそろ来るかな? いや来ない。
次のマシンは好きな色を塗ることになるのだろうか。

遠い記憶を無理やり今に繋げる己だった^^;

スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04   06

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード