Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ビヤンスュール

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

へんなの


P3282640.jpg

全体のアウトラインが決まる。

仮組み完了と言いたいところだが、ここはあくまでもアウトラインのみ。
今回は、少なくともアウトラインだえでも早く決めないといけない訳がある。

その訳はもうお解かりかと思うが、内容はいずれ明らかに。

P3282643.jpg

43のミニチュアキットに初めて出会ったのが、およそ17年前。
もちろん、正確にはキレイに出来上がった完成品を先に目にした。

しかし初めて実際のメタルキットの箱を開けたその時の印象は・・・
ずばり言えば「アウトライン」そのものだった。

組立て式の模型キットといえば、それまではプラモデルしか知らなかった。
どなたもご存知のように、プラモキットと言えばれっきとした工業製品。

特に日本製ともなれば「精密で正確」といっても間違いではない。
そんな比較対象しか知らないんだから、43キットなんて・・・ 推して知るべしである^^

その第一印象たるや、「素」とか「元」見たいな感じ。
言うなれば、大まかなアウトラインを形にしただけの物という感じ。

P3282642.jpg

草創期からの43ファンのみなさんには申し訳ない言い方だが、
きちんとした製品とはお世辞にも言えないように思った。

もちろんそう云わせた理由はその価格にもあった。
まさにオトナのプライスで、プラモデルの比ではなかったから。

そんな高くて粗雑な43キットだが・・・ 今ではその粗雑さに慣れてしまった。 
いや、むしろそのアウトライン的粗雑さが好きになってしまったかも^^;

現行タメオのような、きっちり正確精密な趣きはありがたいに違いない。
しかし、今では古い43の曖昧なアウトラインこそが楽しくもある。

う~む、やっぱりヘンな模型である。
そして、それを作る人はもっとヘンな人かもしれない^^


スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05   07

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード