Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

意識

P2132436.jpg

間もなくあの東日本大震災から丸4年を迎える。
今年も『絵灯篭』で閖上(ゆりあげ)追悼イベント2015に参加させてもらうことに。

きょう3月8日(日)は被災各地で追悼イベントが開かれているようだが、名取市閖上でもこの絵灯篭を飾って追悼式が行われている。もちろん現地へは行けないから、この『絵』だけを送って参加することに。

今回の絵の題材はgoogleストリートビューから災後の閖上の様子を切り取ったものを模写してみた。僅かでも残されたものが、未来に続く礎になれば、という思いを込めて絵と文字にしてみた。

この閖上という場所に特別な縁は無いのだが、昨年の初めたまたま聴いていたラジオでこのイベントを知り、無力な自分ながらこれなら参加できる(ボランティア意識を持って)と思った。

常々、「忘れてはいけない」とは云うものの、実際には生涯もう絶対忘れることは無いと思う。しかし遠く離れているとどうしても「意識が薄れる」という事はあると思う。

絵を描いて送ると言うことが、物質的且つ現実的な支援にはならないとは思う。でも自分自身があの震災に対しての意識を失わないためには、こうしたことで毎年継続的に続けて行くことが大切かも知れない。

この絵灯篭はきょう8日と11日の両日、追悼イベントが行われる閖上地区のどこかで飾られ、その後はみんな一緒にお焚き上げされるとのこと。

そのお焚き上げの炎と煙と灰が、確実に震災犠牲者のもとへも届いてくれるような気がする。


ここで、あらためて犠牲者のみなさんのご冥福をお祈りします。(合掌)



スポンサーサイト


 
毎年エヌエフさんの被災地に寄せる思いを受け、改めて震災の記憶を風化させてはいけないと思いました。
自分は今は閖上の復興には携わっていませんが、石巻の被害の大きかった南浜地区で防潮堤の工事に携わっています。4年経ってもなかなか進まない復興に苛立ちも年々薄らいでしまってますが、未だに仮設住宅に居る母親の為にも復興に尽力したいと思ってます。被災地を思い続けてくれるエヌエフさんに感謝します。ありがとうございます。
トマソンさんへ 
おはようございます。
遠く離れた場所からメディアの情報のみでしか復興の様子を知ることが出来ない立場なので、現地の人たちの苦労の真の部分はなかなかわかりません。ただ現実に復興が進んでいないと考える人が、まだまだたくさんいる事がとても残念です。
個人的にいつも思うのですが、復興とはどういうことなのかと。どの状態になれば復興を果たしたことになるのか。こうしたことは人それぞれの立場や考え方で差があって当然なのかも知れませんよね。
トマソンさんのように現実に物理的な復興事業に携わっておられるか方々立場と、それを待っている立場とでもその思いに差があるのでしょうね。
私のようなこんな小さな事で、しかも単なる主観的考えではあっても、こうして僅かなご縁が頂けたことを感謝しております。何年先になるか解りませんが、いつか名取市閖上などの被災地を訪れてみたいと思ってます。(観光でお金を使うことも復興支援のひとつと考えておりますので)
コメントありがとうございました。
 
エヌエフさん こんばんは。

昨日からまた冬に逆戻りしたような寒さですね。
この辺りでもこんなに寒いのですから
被災地の寒さはいかばかりかと・・・

3.11・・・ 決して忘れることはないでしょうが
慌ただしい日常生活の中で 
意識が薄れてしまっていることに気付かされます。 
特集番組を見ていると 知っていることはほんのわずか・・・
今もなお多くの方々が苦しんでおられるのですから
意識が薄れてしまっては申し訳ないと つくづく思わされました。
ありがとうございます。


petero kさんへ 
おはようございます。
この時期の雪の寒さを感じながら、震災当日も被災地では雪が降っていたのを思い出しました。
まったくおっしゃるとおりで、けして忘れることは無いにしても、遠く離れた場所では普段は無意識でいられてしまいますよね。
そんな自分になるのがいやで、少しでも意識を高めるためにこのようなイベントに参加しています。すごく小さなことで、これで本当に被災地のみなさんに気持ちが届くかなとも思いますが・・・。
でもおかげで、自分の中ではかなり早い時期から、今年はどんな絵を描こうかなと、小さなプレッシャーを感じながら意識できます。
コメントありがとうございました。

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード