Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

定義

P2042376.jpg

スポーツというものを別の言い方で表すとしたらどうなるか。ひと言で云うなら多くの方が『運動』と答えるかも知れない。しかし運動という言い方は何だかとても味気なく聞こえたりもする。スポーツという言葉を辞書で調べてみると、やっぱり運動と出ているようだが、どうやらそれには「楽しむための」と付け加えるのが意味的には、より正しいようである。

P2042385.jpg

「スポーツ選手」「運動選手」「競技選手」・・・ 一般的には、どれも同じ意味で捕らえても良い言葉であるとは思う。しかし前述のようにスポーツという言葉の中に「楽しむための」という意味が大前提で含まれるとすると、自ずと仲間外れに思えるのが「スポーツ選手」ではないだろうか。世間で言う「選手」というのは、そのジャンルを極める為、あるいは上位とかトップを目指して、無関係な人には解らない努力があって当然である。

PC222293.jpg

そう考えるならプロ野球とかプロゴルフ、その他様々な競技選手らを単にスポーツ選手と呼んでしまうと、なんだか違うように思えてくる。もちろん彼らがその競技を始めたころは、当然スポーツとして始めたに違いない。最初から苦しい練習がしたいとか、指導者や先輩らにしごかれたり怒鳴られたりしたいと思ってはじめた人はいないだろう。

PC222270.jpg

どんなスポーツも始める段階ではやっぱり楽しむためのスポーツである。そのあとの進み方次第でその性質が変化するわけで、これらは深く考えるまでもなく当たり前のことである。しかしスポーツという言葉が頭に付く物のことを考えてみると、まだまだ不思議に思えることが結構あったりする。そして真っ先に思い付いたのが「スポーツカー」である。

P2042396.jpg

世に言うスポーツカーとはどのようなものか。みなさんはこれをどう説明されるだろうか。例えば前述のように「スポーツ選手」と「競技選手」を同義として捉えるならならスポーツカーは競技車ということになる。しかし、どうもそれでは極端過ぎて違和感がなくもない。一般ユーザーが世に言うスポーツカーを買う場合、言うまでもなくその走りやスタイルを楽しむためであるのがほとんどで、特別な趣味を持つ人の場合を除いては競技に使うために買う事はないだろう。

P2042403.jpg

そう考えると、また違う方向に考えが及んでしまう。スポーツカーは楽しむためのクルマである、という事をさらに広義で考えると、いわゆるRV車(レジャービークル)もステーションワゴンもスポーツカーであると言える。ここで個人的にちょっと気に掛かっていた事もなんとなく解ってきたような気もする。それはGTカーのことである。 ご存知のようにGTとはグランツーリズモ(Grand Tourismo)で、あまり日本語では言わないが、長距離旅行用車ということになる。

P2042389.jpg

であるということは、GTの名を持つ車は紛れもなくスポーツカーそのものということになる。往年の名車としてトヨタ2000GTというのがある。そしてニッサンにはスカイラインGTがある。個人的見解として、子供の頃から2000GTは最もスポーツカーらしいスポーツカーだと思っていた。しかし一方のスカGはそのスタイリングからの印象もあってか、典型的スポーツカーとしての意識は薄かったのだ。むしろ上品なラグジュアリーカーの位置付けであった。

P2042372.jpg

子供の頃から、スポーツカーの定義を「速くてカッコいいクルマ」と決めていた。でもこれは当時の同年代ならみな同じような認識だったに違いない。ドアは左右各一枚で、車高が低くロングノーズ。さらに屋根がなければもう完璧にその条件を満たしていた。なのにトヨタ2000GTは紛れもなくスポーツカーなスタイルにもかかわらず、少々無骨さを感じる長距離旅行用車となってしまう。

PC222267.jpg

もっとも自動車の本場である欧州では、古くからいかにもスポーツカー然としたクルマに、GTの名を冠したものはいくらでもあったようだ。その理由には業界内の大きな事情もあっただろうが、典型的な競技車であるフェラーリにGTと名付けられていれば、後発の日本車にもどうしてもそのイメージをラップさせて見たくなるのが当時の業界人としての人情であろう。

PC222303.jpg

色々考えてみたものの、結局乗る人が好きなように楽しめるクルマはみんなスポーツカーと言えるのである。トヨタのハチロクやニッサンのフェアレディZ、ホンダのS2000やマツダのロードスターは云うに及ばず、アルファードだろうがランクルだろうが、とにかくワンボックスもミニバンも使い方次第でみんなスポーツカーなのである。ただ、個人的願いとしてトヨタのクラウンだけにはスポーツとかGTとかのイメージは不要(もちろんそんなネーミングはもってのほか)だと思う。○○サルーンが似合うクルマに、ある時からアスリートと名付けられたグレードが登場したのには恐ろしく違和感を持ったのは云うまでもない。

スポンサーサイト


こんばんは。 
いつもながら素晴らしい出来。
特にこの時代のロータスはカッコいいですね。

スポーツカーの定義ですか。
私の場合、サーキットや峠が似合うクルマかなぁ。

ただ、クラウンはスポーツカーじゃないですね(笑)。
直線だけなら結構速かったりするのが余計に癪ですが。

とむさんへ 
おはようございます。
いつもありがとうございます。
JPSカラーってなんでこんなにカッコいいんでしょね^^

サーキットや峠を飛ばせられれば・・・ それはもう完璧なスポーツカーですよね。(ハチロク乗ってみたい^^)
その昔、クラウンにも2ドアハードトップが存在しましたよね。
あれはあれでスポーティな感じでけっこう憧れました(子供心で)。
クラウンクーペなんて出してくれたら楽しいのにね。(笑ってやる^^)
今じゃインパクトのある楽しいクルマなくなっちゃいましたね。

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード