Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

大切なこと

P9018722.jpg

仮組み完了の図。

いつもこの段階の工程を完了と言いつつ、実は完了していない。
フルディテールモデルの場合、実際には仮組み全体の50%くらいかもしれない。

私の場合、色を塗って組み立てながら細かい部品を現場合わせして行くパターンが圧倒的に多い。
そもそも初めて模型(プラモも含めて)を作った頃から「仮組み」という概念を持っていなかったし。

P9018727.jpg

いろいろな模型関連サイトを拝見するたびに、改めて仮組みは重要なものと言うことを感じる。つまり模型作りのある意味常識と言えそう。

様々な模型ジャンルの中でも、プラモデルといったある種高精度な模型でも多くのモデラーさんはきちんと仮組みをされていることが多い。

子供の頃プラモ作っても「仮組み」という言葉を知らないのだから、色塗りも部品をランナーに付いたままの状態ですることがほとんどだったりした。

それでもヒコーキ作るようになって、機体と翼類だけはちゃんと形にしてから色塗りするようになったが、小さな部品はそこでもまだランナーに付いたまま塗っていたかもしれない^^;

43ミニチュア作るようになって初めて「仮組み」という工程を知り、それがものすごく大切だと言うことも学んだ。

思えば、自分自身の人間形成段階でも仮組みを怠っていたのかも知れない。
だからこんな半端に傾いた隙間だらけの人間になっちまったのかも^^;

みなさん、仮組みは丁寧にね。



スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード