Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 趣味いろいろ  

やって良かったと思うとき

CIMG2806-002.jpg

性に合うことと合わぬこと

それを自分で見付けることは案外ラクじゃありません

目を瞑ってこそ解る これが人生なのでしょうか



趣味ではじめたゴスペルですが、単に歌うことの楽しさ以上に素晴らしい出会いもあります。

先週金曜日、我がJゴスペルクラブ名古屋は、豊田市内の老人ホーム『みなみ福寿園』のクリスマス忘年会に招かれ、クリスマスキャロルを披露させて頂きました。

想像していた以上に大きな施設で、会場となる食堂スペースにも立派なステージが備え付けられていました。
この様子を見て、一瞬緊張感が走りましたが、そこは本番に強い我がクラブ。 ここは逆に燃えるのです^^;

CIMG2805-001.jpg

実はこの施設には私の姪っ子が勤めており、なんとなく身内の前で歌うのは恥ずかしいような気もしてました。しかしそこは妙なクソ度胸のある私のこと。やっぱりここでも逆に燃えます^^

それというのも、入所者さん利用者さんらの観客数は120名。そこに施設長さんをはじめとする多くの職員のみなさんが聴いて下さる。

アップテンポの曲からキャロルが始まるやいなや、すでにリズムを取りながら聴いて下さる人もいます。そして佳境を迎えるころには涙ぐんで下さる方々も。

言うのは恥ずかしいんですが、このお客さんの表情を見るたび、「ゴスペルやって良かった」と真剣に思うのです。

CIMG2744-002.jpg

歌う側の気持ちの入りようは、このメンバーたちの表情でお解かり頂けると思います。
お客様が熱くなればなるほど、こちらの情感も益々深まります。
(因みに、向かって右から二人目がわたくしでございます^^;)

個人的にゴスペルやって良かったと思うのは、言い替えるならばつまり「ボランティア」の喜びかもしれません。
思えば一年と8ヶ月ほど前、このゴスペルクラブに加入した時点では、単なる歌うことの趣味のひとつとしか思っていませんでした。

やっているうちに、歌うだけより、どうせならみなさんに聴いていもらう。 どうせ聴いてもらうなら喜んでもらえるように・・・。
極めて自然な動機がこのボランティアの精神に繋がる。

この世に生まれて以来、あまり人の役に立つことはしてきたことがないです。逆に迷惑を掛けることばかり。
少々大袈裟な言い方かもしれませんが、残りの人生でこんな事で少しでもこの世で恩返しが出来るとするなら・・・

正直、ステージで歌っているときはそんな事は深く考えていません。でも終わってからこうして振り返ると、いつもそんな気持ちになります。

やっぱりゴスペルやって良かった。
クラブにお誘い頂いたブログ仲間のkさん、そしてこんな私を暖かく迎え入れて頂いたJゴスペルクラブ名古屋のみなさんにあらためて大きな感謝です。






スポンサーサイト


こんばんは。 
エヌエフさんの事はとても素敵な人だなぁ、と、
お会いする前から思ってましたが、
これを見てより一層好きになりました。

あ、そっち系じゃないので安心してください(笑)。
とむさんへ 
こんばんは。
毎度どうも!
あらためてそんな風に言われると・・・ 照れるじゃないですか^^;

多方面にアンテナ伸ばすのも悪くないな、なんて思いながら、一度の人生楽しんでゆきます♪

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード