Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

基準

P7097585.jpg

クルマを選ぶ際の基準のひとつにスタイリングというものがある。スタイリングとはクルマそのもののかっこ良さだと思う。かっこ良さの基準に明確な線引きは存在しない。つまり人の好みでかっこ良いか悪いかは決められる。精悍なマスク、長いノーズ、低いフォルム、トールボーイ、角ばった形、丸っこい形、ウエッジシェイプ等々。人の好みはそれこそ千差万別である。

P7097572.jpg

細かいことは抜きにして、クルマ選びの大前提として大きいか小さいかと言うことがある。つまりボディサイズはクルマ選びの大切なファクターとなる場合も多い。物理的条件として4メートルの車庫しかないのにそこに4.5メートルのクルマは納められない。メイン道路から自宅までのアプローチの道幅が極端に狭いという場合に、3ナンバー車の購入は難しいかもしれない。

P7097602.jpg

もひとつ言うなら、大きなクルマは、どこかにぶつけそうで怖くて乗れない。 逆に小さなクルマは、万が一の場合のことを考えると恐ろしくて乗れないという人もおられるだろう。こうした条件は、いやおうなくクルマ選びの範囲を狭めてしまうことになる。つまりいくらカッコイイと思えるクルマがあったとしても、サイズ的条件を考えるとどうしても購入するに至らずということになる。

P7087516.jpg

以上の理由に縛られること無く、好きな車を自由に持つことが許される環境にあったとしても、「とにかく、私は小さい車が好きなのだ」。 そして逆に、「何がなんでも、クルマは大きくて風格がなければ価値が無い」。 そんなわけでサイズの大小が選択基準の条件に大きく関わることもあるかと思う。

P7097554.jpg

私の場合、小さいクルマが好きである。元々貫禄とか威厳とかいう、言わば大きなクルマにゆったり乗るというセンスの持ち主ではない、というのが無意識のうちにそんな嗜好を持つ理由かもしれない。でも、それを抜きに考えてもやっぱり大きいヤツより小さいヤツが好きである。

P7097603.jpg

昔、若い時分に男女何人かの会話の中、誰がどんなクルマに乗るのが似合うか、という話しとなった。そのとき、「エヌエフさんはミニ(英国車)じゃない?」と言われたことがある。その言葉に悪い気もせず。当時買ったばかりのプジョー205を思って、「オレのクルマ選びもまんざらじゃねぇな」と心の中でニヤッとした覚えがある。

P7097564.jpg

もちろん他人に言われなくても、それまで乗ってきたクルマはどれも小ぶりなものばかりだった。 スターレット、 サニーカリフォルニア、 そしてトラッドサニー、 プジョー、それにスズキアルト… ま、そんなのばかり。 ちょっとバブリーな時代で、マークⅡやらセドリックが比較的若い世代に大人気だった頃も全く関心がなった。 でも、ほんのちょっとスカG(32)には感心を示すも、最終的に選考から漏れたのは、やはりその大きさだった。

P7087507.jpg

では、なぜそこまで「小ささ」に拘るのか… その答えは至って単純明快。ズバリ取り扱いがラクなこと。人間に近い大きさになればなるほど運転はラクで、なによりクイックな操縦性が得られる。うるさがたの方には「そんな単純な考えって…」と、笑われるかもしれないが、私自身はそう思うし、例えば狭い山道を走ったり、街中でもクルマ同士の間隙を抜けたりするのは、小ぶりなボディほど物理的に容易になるのは間違いない。

P7097605.jpg

昔に比べると、全体的にサイズが大きくなっている現代のクルマ。 「狭い日本 そんなに急いでどこへ行く」という安全標語は、今となっては懐かしい。「狭い日本 だから小さなクルマでイイじゃん」というのも、ちょっと極論過ぎて笑われそうだが、3ナンバーサイズが一般的になってしまった現実を見るたび、「なんで?」と、いつも思う。

P7087516.jpg

今日、たまたまとむさんのブログで「ホンダS660」のことが紹介されており、「おっ!すごい!」と驚いた。(このタイミングでこれを初めて知ったというのもハズカシイ話だが^^;) 軽というジャンルでこの手のスポーツカーは大歓迎。かつてのスズキカプチーノは本気で購入も考えたし、ダイハツコペンは身近なオーナーがいたので何度もドライブさせてもらった。

P7097569.jpg

軽のスポーツカーも大歓迎だが、欲を言えば、ボディは小ぶりなのにエンジン(排気量)は不釣合いなくらい大きいとか… 例えば、軽サイズに1.2リッターエンジンなんてのが理想なんだけど…  今の一般向け市販車では、まずあり得ないコンセプト… か(笑)。
不景気ニッポン エコカーやちっちゃなのがチョロチョロ走り回っているより、やっぱりデカくてハデなクルマがバンバン走り回ってたほうが活気あってイイかな(笑)。


スポンサーサイト


完成おめでとうございます。 
いつも凄すぎるエヌエフさん。 物が小さいものと感じさせない凄さ

感心します。 ところで軽自動車も税金が上がる噂がありますが、

それと引き換えに排気量も上がるとの噂も。 ディーラーにいながら

分からない状況ですが、排気量が上がれば、たいぶ違うと思います。

排気量に見合う車が完成するかもしれません。期待大です。

本当のライトウエイトスポーツ完成かも、
こんばんは。 
いつもながら、素晴らしい出来ですねー。

あ、ご紹介頂きありがとうございます。

私も軽規格で1,000ccくらいのクルマ、いいですね。

ジムニーとジムニーワイドのような、
排気量の選択も出来るといいなぁ。


 
素晴らしい
完成おめでとうございます
軽カー 
おはようございます。その昔、オヤジがマツダのB3に乗ってまして。当時幼稚園児だった私は、それをカッコいいと思って見てました。しかもホントに欲しくて、オヤジに「大きくなったらちょうだい」と言ったりしてました。昔の軽って、スゴいちっちゃくてよかったですよね。なんて言いつつ、クラウンワゴンに乗ってますが(笑)
 
お疲れ様でした。

私の持論ですが、人の間隔が狭い両目の視野では、
小さな対象物の方が形態を認識しやすく、
故に好ましく感じるのではと考えます。

私たちがミニチュアを愛好するのも同じ理由かと思いマス。笑
完成おめでとうございます。 
完成おめでとうございます。
ブラバムBT-55良いですねぇ、昔のF1は個性があって好きですね。
これのプラモデル欲しいなぁ・・・

私も小さなボディに1ℓから1.2ℓ位の排気量が好みです。
今の軽はボディが重過ぎて車本来の性能が出せないと思います。
私はジムニーシェラに乗っていますが、代車で軽ジムニーを借りると減滅します。
でも、ジムニーは見切りが良いので狭い日本は便利ですよ。

運転で、車の性能を出し切る運転って楽しいですね。
車に色々操られる運転より、車を操る運転がして居たいですね。
今のハイテク機能は?と思います。
 
BT55完成おめでとうございます。
いやーしびれる出来上がりですね。自分の好きなF1マシンのトップ3に入るこのマシンをいつかはエヌエフさんのような素晴らしい完成品を作製してみたいと思います。
なかなか製作工程も面倒だったようですが、手を掛けた分だけ出来上がりにも現れていますね。
次はジョーダン199ですかね。楽しみに拝見させていただきます。
ryou904さんへ 
こんばんは。
いつもお褒めの言葉に恐縮です。

そもそも某T社が軽に乗り込んだ時点で、政治絡みのきな臭い噂がありましたよね。
そうなれば、もはや軽自動車というジャンルは消えるに等しい。
それに代わる経済的で面白みのあるクルマが出来上がれば歓迎なんですがね。
ライトウエイトコンパクトS この言葉の響きが好きです^^
とむさんへ 
こんばんは。
いつもありがとうございます。

自動車メーカーとして、もっと冒険してくれるメーカーがあってもイイですよね。
そんな中、今回のホンダはかなり楽しみですよね。
しかし… 昔の日産  大好きでした^^
ふらんしすさんへ 
こんにちは。
いつもありがとうございます。

ふらんしすさんの次のトライ 楽しみにしてますよ!
alchemyさんへ 
こんばんは。
毎度ありがとうございます。
マツダB3? 検索で確認! なるほどかなり懐かしいヤツですね。
子供の頃、親父の乗ってるクルマはみんな最高だと思っていましたよ、私も^^;
昔のちっちゃいダットサン、今でも乗ってみたいですからね。
しかし、いつかはクラウンって…  日本人らしい夢をalchemyさんは既に果たしちゃってるんですね^^
k5さんへ 
こんにちは。
いつもありがとうございます。

なるほど、小さいクルマが好きになってしまう理由…
だからミニチュアカーには、さらにのめり込んでしまう… なるほどぉ^^;
さらにミニチュアだと前後左右、上から下から、好きな角度から自由に眺められますしね。
ちっちゃいモノ バンザイ!
どてちんさんへ 
こんばんは。
どうもありがとうございます!
このマシン、ほんとカッコイイですよね。
うそみたいなローフォルムは最低なのに最高^^;

おっしゃるとおり、今どきの軽は「軽」なのに「重」って感じ。
ジムニ-といえば、大昔、仕事で初代型に乗ってました。
当然360cc時代で、今思うと恐ろしく軽い、まさしく「軽」でした。
2サイクルを目いっぱい回して走ってましたね^^;
ハイテク抜きの、純粋なおもちゃ感覚は今でも忘れません。
トマソンさんへ 
こんばんは。
いつもありがとうございます。

このマシン、ほんとカッコイイですよね。
以前から、じっくりそのフォルムを楽しみながら作ってみたいなと思っていたんですが、まさかメリでの初挑戦となるとは。
まあ、おかげで色々勉強にはなりましたが^^

次のジョーダンは若干リラックスして進められて、少々気がラクです。
お楽しみに!
 
完成おめでとうございます。
完成度のすばらしさに慣れっこになりましたが、それでもやはり息を飲む素晴らしさ。
クルマ選びの基準は全く同感。
ちっちゃくて元気な車が好きです。
模型に自転車にプジョー、好きなものが似てますね。
YASUさんへ 
こんばんは。
いつもありがとうございます。
私自身もちょっと慣れっこ気味で・・・ これって、もう伸びしろ限界かも^^;

模型に自転車にプジョー・・・ この三要素がYASUさんとの出会いのきっかけじゃないですか!^^
これからもよろしくデス。

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード