Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

役割

PC086698.jpg

ノックスピナーは大問題。

キットに付属しているものを何とか使えぬものかと、ちょっといじったら… あっけなくボキッ!
まあ元々あまり期待していなかったのでさほどショックも感じない。


PC086697.jpg

そこでお願いするのがこのパーツ。
43マニアさんなら垂涎モノのあのホイールから拝借することに。

しかし、ここから奪い取ったら、後でこのホイールの出番の時どうするの。
まそれはそのとき。 「明日は明日の風が吹く」ってやつです^^

PC116717.jpg

やっとのことで車輪も納まって、クルマとしての態を成すようになった。めでたし
これであとはごく小さなモノを付けて行けばいよいよ出来上がり。

PC116719.jpg

妙にのっぺりしたボンネットだなと思っていたら、まだこんなのが付くんだった。
そう、アクセントモール。

車の部品の多くはそれぞれ何らかの働きがあり、車としての機能を維持する為のものである。
先ほどのホイールのノックスピナーも飾りではなく、ちゃんとした重要な役割がある。

しかしこのアクセントモールだけは… あくまでもアクセントなのだ。
ということはつまり、「飾り」以外の何者でもない… のか(?)

いや違うかも。
今からもう38年も前の大昔。自動車学校で初めてクルマのハンドルを握ったとき、横に乗った教官が言った。
「ボンネットの真ん中についているアイツと道路縁石を目線に合わせろ」と。

そうして走れば、クルマは自ずと路肩ギリギリまで寄る… 
なるほど、そうだったんだ。
当時、妙にこの一件に感心した記憶がある。

もちろん今ではそんな事に頼ることもなく無意識にやっていることだし、それに今のクルマ、ボンネットにそんなモノ付いていないし^^
そう思うと、今のツルンとしたボンネットのクルマで、車幅感覚を掴む今の若い人はすごい。

ああ、そう思えばこのボンネットモールも重要な機能を備えた自動車部品の大切な一員だったんだな。
単なる寂しさ紛らす飾り物じゃなかったんだな^^(ほんとかな!?)


スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード