Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

無愛想な面々

P4074582.jpg

厄介なリヤウイングを組み立てる。

同じタメオ製F1キットでも、リヤウイングのパーツ構成は大別するといくつかの種類があるようだ。
そんな中で最も嫌いなのが今回のタイプ。
一見すると出来の良い翼端板の再現性に誤魔化されるが、主翼の取付け方法が実に厄介なのである。

厄介というのは「やり難い」という意味ではない。
組立て方法の都合(塗装前に主翼と洋端板を一体化させてしまわなければいけない)で、最終的な仕上がり状態が少々冴えないものになると言うこと。

手前左の短冊状の洋白板がオリジナルの主翼。
まあこのなんとも無愛想なこと。まったく色気も素っ気もないわな^^
今回は幸か不幸かこれを使わない仕様に変更。
という訳で、右にあるメタル製のジャンクパーツを加工してみることに。

P4144611.jpg

翼端板との取付け方法も、塗装後に可能なように細工を施した。
まあこれでひとつ山を乗り越えたかな(大げさでした^^;)

オリジナルでは二枚構成のフラップも一枚に変更。
これで今回の仕様のポイントとなる部分を、まずひとつ克服。

まそれはともかく、平板で無愛想な薄板ウイングが多少なりとも立体感が出たのがよろし^^

バンザイ バンザイ!


スポンサーサイト


 
こんばんわ
ご無沙汰です。

サンマリノ仕様ですね。
アタシも現在の製作が終わったら作るスケジュールです。
参考にさせていただきます(ぺこり)とは言えこのキット、
資料写真などみればみるほど問題ありなので何処で割愛するか、、今となっては入手不可能に近いBBRのキットのボディの方が
良かった記憶です。
ともあれ楽しみに拝見しています。
 
本当に厄介ですよね。以前作った時は真鍮版(0.5mm)を曲げてハンダ付けして最初に翼端板にハンダ付けしましたけど、研ぎだしは不可能なので諦めました。それと、このキットの難点がもう一つあって、リアのライトのカバーですね。
 
>マッキナロッサさん おはようございます。
こちらこそご無沙汰でございます。
さて、サンマリノ仕様ですが…歴史的観点からマニアには注目されるモデルですので、ニューキットをリリースしてくれても良さそうなんですが…メーカーとしての思い(重い)もあるんでしょうかね。
そんなわけで作る側としては難航至極、でもこれが楽しいのでしょうけどね^^;
BBRはやったことないんですが、以前Zモデルのトランスボディで作った事があります。いずれにしてもラクじゃなかったです^^
ところでMP4/4大変ですね。原因なんなんでしょうね。ああいう写真見るとこちらまで冷や汗出ます。
しかしそこは百戦錬磨のマッキナさんのこと、無事乗り越えられると思いますが頑張って下さい。
 
>ノブさん 毎度どうもデす。
やはりみなさん同じように思われるんですね安心。
研ぎ出し苦労しそうです^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード