Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

爽やかに落ち込んだ日

P3194510.jpg

時は花粉症真っ盛りのころ

花粉症とはもう30年以上の付き合い 完全にベテランの領域

社会人一年生のころから通算17年間ほど 静岡県西部に暮らしていた

このあたりは 杉花粉わんさか飛んでる 

つまり いやおうなく全身シャワー状態

そのころ まだ花粉症という言葉すらなかった(知らなかった?)

春先になり くしゃみや鼻水が出だすと 

「ああ また季節変わり目の鼻っ風邪だな」なんて感じ

P3194511.jpg

そこから数年後 世間に花粉症の言葉が一般化

そうなると もはや脳ミソから病魔に冒されはじめる

つまり 「病は気から」そのものともいえる状態

夜は眠れず もちろん昼間の思考回路はダウン 

最悪なのは 鼻水だら~  こりゃ男前さえも台無しにしてくれる(ちょっとウソ^^;)

クスリに頼るのは それはそれで不便も感じたり

まあ 命に関わる病気でもないのが こいつの中途半端なところ

そんなこんなで30年ものお付き合い

しかし ここ数年その症状が明らかに和らいできた

「うむッ! これでついにオレ様の肉体は免疫力アップ!」

P3194516.jpg

こうして花粉症の克服を実感しつつある時 ショックが襲う

先日 ラジオ聴いていたら あるお医者さんの先生が語る

「一定の年齢に達すると 花粉症特有の症状は緩和されるようになる」

「これは 治ったのではなく 実は免疫力の低下が起因してる」

「免疫力が活発であるほど 花粉を排除しようとする力は強い」

「それが低下する事により 鼻水とかくしゃみは出なくなる」
 
「つまりこれ 加齢現象のひとつなんですね」

ガッびぃ~んッ! 加齢ですって!?

そんなこと簡単に言いなさんなよ!

この言葉 この歳になると胸の奥をえぐられる思いなのよ

あぁ なんだか急に脱力感に襲われた春の朝だった


枝垂れる梅に笑われて なぜか加齢が身にしみる 

きょうはどどいつ調で締めました^^;


スポンサーサイト


 
エヌエフさん、こんにちは。

読ませていただきながら、思わず笑ってしまいました。(すみません)
座布団、5枚差し上げたい気分です。
笑ったので、何だか元気が出ました。 ありがとうございます♪
 
>petero kさん こんばんは。
いつもありがとうございます。
こんな話しした翌日、急に花粉症発症してしまいました。
まだ案外若いな、ということに喜んではみたものの…やっぱりツライです^^;
ああこんな記事、書かなきゃよかった(涙!)
座布団5枚、ありがたく頂戴します^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード