Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

技と実技

PC153504.jpg

ボディ磨きまで終了。

これが終わると益々塗り分けとマーキングが冴える。

初めて1/43モデルに出会ったのは、もう15年ほど前のことになる。地元名古屋の某有名ショップで、初めて見た完成品の数々。ピカピカに磨き上げられた、まるで宝飾品をも思わせる美しいボディ。キラッと光るエンジンの金属パーツは、まさに貴金属の雰囲気が漂う。

そのなんとも言えぬ魅惑的なルックスに、一発でとりこになってしまったのは言うまでもない。ただ、その時に不思議に思ったことが一点ある。それはボディに施されたマーキングの数々。少年時代にプラモデルを作った経験があるが、その当時にやっていた仕上がりとは全く異次元な趣き。

それは、まるでボディそのものに直接印刷されているかのような、まさにボディと一体となったマーキング。これが不思議で仕方なかった。デカールの上にクリヤー塗料をコーティングして、それをさらに磨き上げるという手法を知るまでに時間は掛からなかったが、あの時の、まさに目からウロコの心境は今でも忘れていない。

他にも、自分で作るようになってあらためて知った技術的なことは数え切れないほどある。ワザを知って、それを自分で出来るようになり、そして納得の結果が得られた時、模型作りの楽しさと完成の喜びはより大きな物となる。自分自身、いつまで模型を作り続けるのかは解らないが、終わりのない楽しみは、それをやっている間、永遠に続くのかもしれない。
スポンサーサイト


 
こんにちは。僕もまさにその思いでしたー! 初めてハンドメイド完成品を見た時には素晴らしい輝きにうっとりでした。高価な値段には更にびっくりしましたが~(笑) いつかは作ってみたいと思いながら始めましたが道は険しいですね~・・・。 完成の喜びをここ最近味わってないので味わいたいマッツでした(汗)
 
>マッツさん こんばんは。
やっぱり43モデルはボディの輝きが命ですかねぇ。高価な値段の完成品はやっぱり仕上がりが違うのも頷けますよね。
納得の出来上がりを目指す道のりは長い…だからやりがいもある。お互い頑張りましょう^^;
 
いやぁ~実に美しいですね。実写はスプレー塗装とカッティングシートですからね。
 
>ノブさん おはようございます。
なるほど~、看板屋さんが貼るんでしょかね^^

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード