Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

祈ること

阪神大震災

あの阪神大震災から17年の月日が流れた。
遠く160kmも離れた地で起きたとは思わなかったあの揺れは、今でも鮮明に記憶している。

あんな大災害は、今後、自分の生きている間にはもう二度と起こらないと勝手に思っていた。
しかし天はそれを許してくれなかった。

戦争、疫病、そして天災… この三つが、この世の人口調節機能だと聞いたことがある。
それがもし本当だとしたら、天はあまりにも人間に対して厳しい。

戦争と疫病は人間の力で阻止できるかもしれない。
いや、阻止に至らずとも減らすことは可能であろう。
しかし天の力による災いの前に、人間の力はあまりにも小さい。

人間は、この天の力に立ち向かうべきなのだろうか。
それとも、天の力であるからこそ、それを運命として受け入れるべきなのだろうか。

犠牲となった人々には鎮魂の気持ちを込めて祈る。
そして、これからはもう二度とこのような災いが起きぬように祈る。

人間の出来ることは、それだけかもしれない。

今ここに、あらためて二つの震災犠牲者のご冥福を祈る。



スポンサーサイト


 
不謹慎ながら、1995年はチネリを買った年なんで忘れない年です。
大震災があったんですよね。
もう17年になるんですね。
忘れないようにしたいです。
天災が人災にならぬよう努力していきたいです。
こんばんは。 
私は誕生日がこの日なので、忘れようがないんですよね。

天災は避けようがありませんから、いかに被害を食い止められるか。
それがこれからの人々に与えられた使命かもしれません。

生きねば。
 
>YASUさん おはようございます。
人それぞれにポイントとなる出来事と重ねると、こうしたことは余計に大きく記憶に残りますよね。
私は当時サラリーマンの仕事が異常に多忙で、早起きの為の目覚ましが鳴る直前にあの大きな揺れを感じました。そういう意味であの頃の自分を思い出しちゃいますね。
天災そのものは、ある意味仕方のないことかも… しかしその後の対処で、それが人災に変わらないようにするのが人間の使命なのでしょうね。
17年もの歳月が異常に短く感じる今日この頃です。
 
>とむさん おはようございます。
忌まわしい出来事が、後になって自分の大切なメモリアルデーと重なる… まあこれも考えようで、人類の平和を祈るきっかけにするとか、前向きに考えるのも良い事かもしれません。(すみません、勝手を言いまして)
天による災いも、その後の人の心の持ち方次第で人災と変わるかもしれない… こうならないように我々一人ひとりが努力しなければいけませんよね。
最後に、この場でお祝いの言葉というのも少々気が引けますが… お誕生日おめでとうございます。

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード