Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 セフィニ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

イタリアンな仕事

P7272146.jpg

塗装は白からスタート。

赤系の色だから下塗りはピンクでもクリームでも良さそうなものだが、白を残したい部分もあるので、何も考えず素直に白色がベースとなる。

最近、個人的な考えで「赤色はどうでもよい」って感じにもなりつつある。 きわめて乱暴な言い方かもしれないが、それらしく見られればヨイ、ということ。

P7272148.jpg

今回は例によって、あの悪名高きマイカ系の赤。
いくらどうでもイイと言いつつも、この色だけはちょっと拘りたい。 以前作ったF10と同じ色と考えて間違いなさそうだが…  

実はこれとで同じだと言う確証はない。 というのも、フェラーリさんも各シーズンの初めに(プレゼンモデルを作るまでに)今年の色をペンキ屋さんに一括発注しているのでは(?)。 で、その時点でその年の色が決定と言うわけ。 つまりそのペンキ屋さんのその時の調色で決まる、みたいな^^

P7272149.jpg

マイカ系だけに、より慎重に調色しているかも知れないが、そこはペンキ屋さんのイタリアンジョブ。 「まあ、そう堅いこと言いなさんな」みたいな。

といいつつ、エヌエフの模型のほうは… 納得の発色で合格。 一見、マイカに見えない微妙なマイカ表現がグー!(自画自賛か?)

あ、きょう書いてることは全くのエヌエフ流思い込みなので、特にモデラー諸氏の方々は絶対に参考にする事無きようお願い申し上げます。(つまりデマということ^^;)



スポンサーサイト


 
多分エヌエフさんの言う通りでしょうね・・・細かい事は言わずにマイカに見えればOKって感じで。あ~イタリアンさんが羨ましい~・・・。
 
>ノブさん
実はマイカに見えないのがOKだったりして?^^;
こんばんは。 
カラーサプライがプロダクションと同じならPPG社製ですね。
一般車でも年式によって同じ色でも色あいが微妙に違ったりします。

車ではないですが、前にホームセンターで
壁用ペンキの色調合をしてもらったのですが、
同じ色なのに2缶で色が結構違ってました。
まさしくイタリア人の職人技ですね。

フェラーリがマイカを始めた頃、97年でしたか、
毎レースで赤の種類を変えていた時がありました。
こうなると、もうどうでも良いって感じになってしまいますよね。
マイカだけに、まーいいか!(笑)
訂正 
97年じゃなく2007年でした。失礼しました。(汗)
 
マイカに見えようが見えなかろうが赤は赤ですしね~。以前は赤に拘っていましたけど、ある時に「赤は顔料系じゃなく染料系、後々、退色する色だし」って感じで拘りを無くしました。
 
>k5さん こんばんは。
厳密な色合わせは実際になかなか難しいものなんでしょうね。
昔、建築塗装のベテラン職人さんから聞いた話で、3色以上混ぜた色、特にパステル系の明るめの色は同じ色調で調色するのはまず不可能なんて言ってました。
と言うことは、工場生産する塗料でも各ロットによって微妙にズレたりするんでしょうね。
一昔前はドア一枚だけ色が違って見える車をよく見かけましたよね。 まああれは退色の問題もあるのでしょうが、のどかで大らかな雰囲気が悪くない^^
イタリアンジョブなんて言い方をしてしまいますが、そんなイタリアだからこそ“フェラーリ”が生み出せると思うと、やはり凄いです。


>ノブさん まいど。
まあのんびり行くのが吉ってことで…^^;

LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード