Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ヌキテパ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: らくがき  

いきものがかり(?)



普段ほとんど興味の無い高校野球。 しかし今回の夏の甲子園はちょっと違う。
愛知県代表 『至学館高校』 は今日初戦敗退。 しかしこの学校が大注目。
何が注目すべき点なのか… 校歌である。

♪伊吹の山に抱かれて   木曽の流れに育まれ

我ら○○ 希望を胸に♪… 云々

まあ伝統的な校歌の歌詞は概ねこんなもの。 その土地柄やら士気の高さを盛り込めば、校歌なんてものは誰にでも簡単に作詞できてしまう(笑)。 しかし今回注目の至学館校歌は、このセオリーから完全に逸脱している。

この校歌を初めて耳にしたのは、たまたま観ていた県予選のテレビ中継。 何気無く流れてきた曲が、まさか校歌とは! いかにも今どきのポップな曲調。 しかもソフト系な女声ボーカル。 聴いた瞬間、それも校歌だと分かった瞬間、妙な気持ちになった。 「なんじゃこりゃ!?」である。 正直言って、気持ち悪い。

地元メディア(特にラジオ)では、もう普通の音楽番組のような感じでフルコーラス流したりして… 一般的な評価としては結構高い。 でも、ちょっと正気に戻せば… やっぱり違和感ありである。 こういう感じの校歌を40年後の卒業生は歌えるのだろうか。 私なら恥ずかしくて歌えない(笑)。 でも、歌うんだろうな、今の子は。 やはりこれも時代と言うヤツなんだなと思うしかない。

かく言う自分も、気持ち悪いと思いつつ、もう頭の中をグルグル回り始めているから始末が悪い。
移り変わる時代をいくら嘆いても仕方ないが、少子化がが叫ばれる昨今、この手の校歌も、生徒数確保の一種の「客寄せ」などと考えるのは、かなりヘソ曲がりなんだろうなきっと。

あっ! いっそのことこの曲、いきものがかりさんあたりに歌ってもらえば、ヒットチャートに載るのも夢じゃない!(笑)



スポンサーサイト


 
まことに残念ながら至学館高校は負けてしまいましたね。かく言う自分も高校野球どころかプロ野球もまるで興味がありません(と言うよりも野球のルールが理解できません)。エヌエフさんの言うとおり「いきものがたり」さんやK-POP
の「少女物語」あたりに唄ってもらえばチャートINするかもしれないですね。
 
>ノブさん おはようございます。
正直、一回くらいは勝ってもらって、選手たちの野太い声で力強く歌ってもらいたかったです^^;
K-POPのお尻フリフリならもっと笑えるでしょうね^^^^

LEAVE
'A'
COMMENT






08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード