Archive RSS Login

エヌエフ43製作室2017 ボンソワメドモワデルゼメッスュ

魅惑の世界 1/43ミニカー作り

 
Category: 模型製作  

好ききらいとえこひいきの違い

IMG_3458.jpg

透明アクリル棒を切削加工。

その昔、自動車のテールランプはシンプルそのものだった。
丸い赤色のランプ、左右一対のみ。

ちょっと洒落たデザインでも縦型の楕円とか、アトムの頭みたいな形とか。
いずれにしても色は赤一色。

その一対の小さな赤ランプが、いわゆる尾灯と制動灯、方向指示器を兼用。
ひとり三役だが、まあ機能そのものに問題はない仕組み。

IMG_3480.jpg

しかし、さみしい・・・ とにかくさみしい。
赤色だけじゃ何故だかさみしいのだ。

昭和40年代に入ると、方向指示器(ウインカー)にオレンジ色を見掛けるようになる。
その僅かなデザイン色の違いだけで、どれもカッコよく見える。

まあカッコイイと言うより高級感が漂いだした感じだろうか。
しかし、そんな中でオレンジ灯が無くてもカッコよく見えた車がある。

IMG_3488.jpg

昭和44年に出たスカイラインGT-R(PGC10)のテールはシブかった。
あれにオレンジのウインカーが採用されなかったことを今でも誇らしく思う。(大袈裟な^^;)

それと、ブルバードクーペ(510系)とか初代ローレルとかも惚れ惚れする。
あれ? みんな日産だ^^

ひょっとして・・・ 日産好きのえこひいきじゃないか。
いやいやそんなこと・・・  公平な目で日産のリヤデザインの勝ち! ^^;

IMG_3490.jpg

でもその後、トヨタのリヤデザインはほんとに嫌いになった。
クラウン、マークⅡ、クレスタ、チェイサー・・・

とにかく、なんでもかんでも横長テール・・・ これが長く続いた。
しかも、機能的にもインパクトなし。 ボォ~と灯る幽霊灯。

ああ、やっぱりスカGのタコの吸盤が良かったな。
あれ? やっぱり偏ってないか!^^


スポンサーサイト


06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05   07

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード