Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ルプランソレイユ

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 趣味いろいろ  

地域限定モノ

全画面キャプチャ 20140118 74216

やっと観て来ましたよ、この映画。テレビCFを観ながらかなり大きな期待してました。
事前にあまり予備知識蓄えるとロクなこと無いと思い、ほぼ何も知らない状態で行きましたよ。

で、今回も酷評してますので、そういうのが御気に召さない人はここから下は読まないで下さいね。ネタバレともいえそうですし。

さてこの映画ですが、エイリアンとか変な化け物とかが活躍する映画ではないと言うことだけは解っていました。
なので宇宙旅行のリアル疑似体験が出来るだろうと思い、大いに期待して出かけました。

全画面キャプチャ 20140118 74029

でもね、正直言いますと・・・ ちょっとがっかりなんですよね。何と言いますかね、そう、ストーリーが無いんですよね。
だからはっきり言いますが、「感動が無い!」のです。

いや、もちろん作っている側はちゃんと素晴らしい物語に仕立て上げているつもりだと思うんです。
でもね、観ていて盛り上がりが無いんですよね。

全画面キャプチャ 20140118 74021

それに主演のサンドラ・ブロックの演技にも、なぜかかっこよさが無いんです。
これはきっと、『エイリアン』のシガニー・ウィーバーの強烈な印象をオーバーラップさせている私が悪いんでしょうけど(笑)。

ジョージ・クルーニーに至っては、なにもあんたじゃなくても良かったのに、なんて思ったりもします。
宇宙空間にあのエロ顔のおっさんは要りません。(ちょっとひどい言い方でしたかね・笑)

全画面キャプチャ 20140118 73952

相変わらず文句ばっか言ってマスが、映像そのものはなかなか凄いですよ。しかしね、凄いと言っても、単に観ている間ずっと「どうやって撮ったんだろ」みたいなことを思うだけです。ダメですね、こういうヒネクレ者は。

もちろん言うまでも無く、今どきのこの手の映画だからCG大活躍。 でもそうだと解っているのにも拘らず、こういう映画観て、「不思議ぃ」と思えるのは、まだまだ心のどこかに純粋さが残されているせいでしょうか(笑)。

いちいち書きませんが、結構映像そのものにも突っ込みどころあるので、ある意味楽しいデス(笑)。

P1089617.jpg

映画そのものはケナしてばかりですが、今回はこれですよ、これ!
“4DX”の初体験だったんです。

この新システムは、映像にリンクして揺れ、風、水しぶき、さらには臭いまで感じることが出来る、言わば「体験型映画」という訳です。

何でも、このシステムを備えた劇場は、今のところここ名古屋と福岡だけだそうです。まそんな貴重な体験が地元の映画館で体験できるということもあり、大いに期待しました。

題材が宇宙モノなので「宇宙酔い」を味わえるかなと期待しましたが、残念ながらそこには至らず。でも座席可動域も結構な大きさで、後方からの蹴り上げられるような派手なアクションも充分です。
もちろん近年定番となりつつある3D映像との相乗効果で、それなりに楽しめました。

ただ本編中には「水しぶき」の場面はありませんでした。「臭い」のシーンは一箇所あったと思うんですが、あまりに微妙な感じで、(??!)と思っているうちに通り過ぎてしまいました。

それと、本編が始まる前のデモ映像では「水しぶき」も体験できてウッと来ました。ただ拳銃を構えた警官が「オナラ」するシーンでは「臭い」が感じられなかったのが残念(笑)。

あれ? 「ゼロ・グラビティ」とは無関係な話に寄り過ぎてますかね。

とにかく、今回もケナしてばかりですみません。

スポンサーサイト


01-2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

12   02

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード