Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ルプランソレイユ

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 趣味いろいろ  

違うわいっ!

全画面キャプチャ 20160901 192449

旬(?)の一本を鑑賞してきました。

ネタばらしにになってますので、これから観る予定の方は続きを読まないでください。
もちろん興味のない方も読まないでください。 時間のムダです。


Continue »

スポンサーサイト


Category: 趣味いろいろ  

生きてるうちによろしくね

IMG_0950-001.jpg

五輪を見てて久々に興奮しました!

この種目 予選のときから気になっていました

何かやってくれそうな・・・

日本チームらしい技が光る まさにそんな感じです

次の東京のころに ボクにまだ元気があったら応援に行くよ!

銀メダル おめでとう!



Category: 趣味いろいろ  

最近好きなひと

IMG_0895-001.jpg

みなさんこんにちは。

きょうの記事は歌舞音曲などに興味のない方にはとても退屈な内容となります。
つきましては時間のムダになりますので興味のない方は読まないで下さい。
※ムダに長いですし^^

Continue »


Category: 趣味いろいろ  

それはともかく

IMG_0876.jpg

真夏の暑さの中 濃厚なホット珈琲を決め込む

いやいや 実はこれ そうではないんです

ちんちこちん(名古屋弁で熱々の意)のコーヒーを自ら砂糖で甘さ調整

その後 そいつを氷の詰まったグラスに投入 

で アイスコーヒーいっちょあり! ウマい!

最近目立ってるコ○ダなんて まだまだ新参モノ

ここコンパルこそが真の名古屋のディープなキッサなのです^^

IMG_0877.jpg

ま それはともかく きょうは久々に中心部へ出向きました

やっぱ名古屋はエエよ やっとかめ って感じ

テレビアンテナの取れたテレビ塔もあるでよぉ^^

IMG_0894-001.jpg

ま それはともかく

名古屋って意外と緑が豊富なんですね

高校生時代は毎日目にしていた風景でしたが 全然気づきませんでしたわ

ア そうか もう40年以上も前のことでしたもんね

そのころ植えられた樹木がちゃんと育ったということですね^^

IMG_0891.jpg

あ それはともかく 目的地はここです

愛知県芸術劇場・・・  なんだか物々しい高級感

もちろん初めて訪れる場所です ボクみたいな田舎モンは^^;

さて その目的は・・・

それについては また後でお話しすることに致します




Category: 趣味いろいろ  

証拠

P1212942.jpg

昔からクルマの燃費をチェックするのが好きだった。初めて自分の車を持った時から、給油するたびに必ず燃費を計算していた。これはもう完全に癖のようなものだったし、ある種の趣味だったかもしれない。

P1212960.jpg

市販車のスペックに燃料消費率が表されるようになったのが、いつ頃からかは全く意識が無い。そもそも燃費という言葉が、いつ頃から使われていたのかもあまり良く解らない。「こいつはたくさん油喰うな」とか「この車は良く伸びる」というようなことは子供の時から聞き覚えがあり、何となくそれがガソリンの事だとは解っていた。

P1212999.jpg

個人的な意識として、燃費という言葉を初めてカタログ上で見たのは今から36年前のことである。初めて自分の車を買った時である。60㎞/h定地走行燃費というような表し方だった。残念ながらその車のこの数値は全く覚えていないが、1300ccの大衆車であり重量700㎏そこそこだっただろうから、20㎞/ℓくらいだったかも知れない。

P1213011.jpg

カタログで数値を目にした以上、実際にどれくらいの数値が出るかを測りたくなるのはある意味自然な行動。うむ?元々ケチな性格がそうさせたのかも知れない^^ その車の日常的な数値は記憶が無いが、最高記録は覚えている。どんな状況で記録したのかもはっきり覚えている。 年末年始休暇のため、赴任地の静岡県西部から名古屋の実家へ帰る時の一般道で記録した17.2㎞/ℓであった。

P1213042.jpg

2台目以降の所有車については燃費記録も残すようになった。若いころから仕事上の都合で日記を書く習慣があり、その片隅の一部に結構こまめに記録しており、今でもそのノートの一部は手元に残されているから凄い^^ このクセは今年の初めに最後の所有車となったクルマまで続いていた。

P1213079.jpg

これだけ燃費大好き人間なので、クルマ選びの最重要ポイントは燃費以外にないだろう・・・ そう思われても仕方ないが、実はそうでもない。多分、カッコが良いとか、エンジン性能がどうとか、足回りの構造がヨイとか、サイズが適当とかで選んだ後に燃費性能が着いてい来るという感じ。

P1213093.jpg

いくら燃費好きでも、やっぱり車はカッコと性能である。しかし、どうしても燃費は無視できない。当然の行動とも言えそうだが、昔から周りのみんなに燃費の良さを自慢する事が多かった。バブル期に青春時代を過ごした世代は、ときに自分の車の燃費の「悪さ」を自慢する人がいた。「俺のスカGはせいぜい5~6㎞/hだな」とか、「アルトワークスだから絶対10㎞/ℓ以上なんてありえん!」

P1213099.jpg

そういう人の前では燃費の良さを話そうものなら一笑に付されてしまうだろう^^ まあ、それも今は昔の話であり、燃費の良さはその車の美点の一つに数える人は多くなった。例えば、カタログ値が30㎞/ℓならば、それ以上走らせてみようと頑張る人もいるかもしれない。

P1213103.jpg

某メーカーは、今どきのユーザーの最大関心事かもしれない事を最悪のやり方で欺いた。詐取分を現金でお返しする? そんなこと本当に出来るのだろうか。どう考えても出来るはずがない。私が思う解決策はひとつ・・・ 全ての既存ユーザーに、今後使う燃料を無償支給するしかない。 

P1283214.jpg

私は運良くM社オーナーでもないし、過去に乗ったこともない。でも仮に現行ユーザーだったとしたらどうするだろうか。証拠品として燃費記録のノートを提示し、それを元にインチキのカタログ値からの差額分を計算してもらい弁償してもらう。騙され、そして損害を受けたユーザーとして、これ以上正々堂々やり方はないではないか。 他人には笑われそうな、マメな燃費記録ノートが初めて陽の目を見ることが出来ただろうに^^






03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02   03

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード