Archive RSS Login

エヌエフ43製作室 2016 アレプリュロワン

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

やっぱスタイルよりも顔?

IMG_0520.jpg

シャシはガチガチの剛性感。

ヘナヘナの0.2mm真鍮板もこれでばっちり。
やっぱり自動車は頑丈でなけりゃ^^

IMG_0521.jpg

シャフトを定位置に納める。
これはこれで気を遣う部分。

IMG_0523.jpg

箱車はロードクリアランスが大切。 スタイルばつぐん!
あ、フォーミュラーカーも同じね^^;

IMG_0529.jpg

ついでにヘッドランプの状態もチェック。
なんだか人が変わったよう。

あ、人じゃなくてクルマね。
目の印象はとても大切。

なんだか妙にカワイイ。
こんな目をされると ・・・何だか恥ずかしくなる^^;


スポンサーサイト


Category: 模型製作  

きれいに作ってこそなんぼの世界だよ

IMG_0513.jpg

シャシ固定の小細工。

こういう仕事は形に拘らず、機能本位。
やり方に規則がある訳でもなし。

IMG_0514.jpg

ゆえに細工の汚さには目をつむろう。
兎にも角にも機能本位。

IMG_0518.jpg

「こんなやり方、許されるの?」
許すも何も、「作り手の私が決める事だ」

IMG_0517-1.jpg

機能を確保した上で、最終的に体裁が整えさえすればヨイ。
って、偉そうに言っても・・・ フタしただけである^^;

IMG_0519.jpg

でも、ただフタだけすればイイってもんじゃない。
ここからが本当の機能持たせる細工。

それにしてもキタねぇな^^;
ああ、まだまだ汚くなる予感。

汚れた英雄はこうして生まれるのだ。

続く




Category: 模型製作  

これ以上気の毒な存在って他にあるのだろうか

IMG_0504-1.jpg

下アゴを直してみる。

中央に三つの半月型のインテークがある事だけは解る。
だが細かい事は解らない。

解らない時は想像で作る。
どうせ下側だから、完成後もそれほど見えんし^^;

IMG_0511-1.jpg

さあ、問題はここだわ。
どうもこのメーカのシャシは好きになれん。

ギクシャク、ヘナヘナ、ガタピシ、スカスカ、グニャグニャ・・・
スッキリ納まったためしがない。

まああまりキツイ個人攻撃は良くないな。
43メタルキットなんて、こんな調子のヤツいくらでもあるんだし^^;

IMG_0512-1.jpg

そもそもシャシ裏のデティール(再現性)にも全くこだわりは無さそうだし。
つまり、「どうせ見えん」という大前提の下に作られているんだし。

キットメーカーがそう考えていると思えば気が楽である。
のっぺらぼうに作り替えたところで、さほど大きな問題もない。

あとはこっちの考え方次第。
つまり、仕事のしやすさを考えれば良いのだ。

その方がよっぽどタメになる。
出来上がりのタメになる。

ああ、でも裏側って可哀想ね。
頑張っても見てもらえなかったり・・・

もっと可哀想なのは、見てもらえないもなにも、
最初から捨てられてしまう。

つまり却下大前提。
ああ、それが一番気の毒だよね ・・・ああ哀愁。





Category: 模型製作  

イヤなもんはイヤ どーしてもイヤ

IMG_0498-1.jpg

250の顔は美形なのか、それともブサイクなのか。

タイプかタイプじゃないかは個人の好みの問題。
でも左右のバランスだけは・・・

IMG_0500-1.jpg

以下、ある日の会話・・・

「ね セクシー女優に転身しちゃったよね あの子」

「え? ああ あの・・・ 坂○杏里な」

「あの子って二世だよね  だけど なんかすごいブ○イクだよね」

「だな ちょっと信じがたいよな お母ちゃんと比べてまうもんな^^」

「お母ちゃんってカワイかったよね 坂○良子だった?」

「そうそう  だけど・・・ お母ちゃんの顔怪しいと思わん?」

「え なんで?」

「あの頃の芸能人て みんなバリバリ整形しとったでよ  二重瞼ヤバいぞあれ」

「え~! だであの子あんな顔なの? 杏里って」

「分らんけどよ~ 父ちゃんの顔知らんし^^」

「でも お母ちゃんのDNA受け継いどるのは 何となくあるよね」

「う~む ビミョーだな  どっちにしても母ちゃん天国で泣いとるぞ なぁ」

IMG_0501-1.jpg

「あの子 AVで売れると思う?」

「まあ人それぞれ色々趣味はあるでよ わからんよ^^」

「あんた 観たい?」

「あ~ オレ? 絶対みんわ 死んでもみんわ 全然いらんわ^^」

(プフっ!) 「ひど!」



Category: 模型製作  

呼び名ひとつで社会的立場が変わること 無きにしも非ず

IMG_0485.jpg

スジ彫りの修正準備。

個人的にこのスジ彫りという言い方が、どうも好きではない。
とは言いながら、今までズッと使っているが^^;

何となく裏街道風なイメージを持つのだが・・・
そんなこと思う方がおかしいのかも知れんしなぁ。

IMG_0493.jpg

まあとにかく、かと言ってほかの言い方もねぇ・・・
パネルラインなんて・・・ 場合によっては当てはまらんし。

ボディにある細い溝? 溝形の線?
線状溝・・・  なんかこれじゃテッポの線条痕みたいで物騒だし。

IMG_0495.jpg

どうせ物騒なモンなら・・・ ま、スジ彫りでヨシとするか。
世の中、そうは自分の思う通りには行きませんわな^^

そんなことはともかく
最近、作るたびにこんな事ばっかやってる^^

『昭和ブルース』   ブルーベルシンガーズ





12-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11   01

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード