Archive RSS Login

エヌエフ43製作室  2017 ボナネ! 

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

萎縮

IMG_0963-1.jpg

さあ、いよいよコイツだ。

いやなことは後回し・・・
しかし、そんな怠惰な考えがいつまでも通る訳もなし^^;

IMG_0964-1.jpg

please please please・・・ そんなにお願いされなくても。
やる時はやりますよ、心配ご無用^^;

(しかしこのインスト、please多いな^^)

IMG_0968-1.jpg

なのをどう作ればイイのやら。
こりゃ試行錯誤必至だぁ。

なんか久々に細かいことやってる気がする。
マジ、ジジイの目には厳しいぜ^^;

IMG_0969-1.jpg

こんな調子で元の部品を超える事ができるのか(?)
心配ご無用なんて言いながら、なんか心配になってきた^^;

IMG_0970-1.jpg

やっぱり想定以上に時間が掛かる。
どこをどうするかも決まらない状態で進んで行くし。

IMG_0965-1.jpg

ああ、pleaseが怖い。
ざっと数えたら・・・ 一枚のインストに15回はあったぞplease!

お願いもう言わないでシルブプレ。
お願いされるとイヤと言えない性格だしシルブプレ^^;

Please Please Me     ザ・ビートルズ


スポンサーサイト


Category: 模型製作  

ハモンのように広がって♪

IMG_0939-001.jpg

きょうはいきなり汚らしい画像から。

しかし、これを汚いと思うか、美しいと思うか。
我が感性においては完全に「美」である。

さては、元々おかしい脳ミソの発酵が進んでしまったのか^^;
そんなことはさておき、一体これは何か。

IMG_0938-001.jpg

日ごろ、部品の塗装に使っているクリップ。
ちょっと訳あって、そいつにサンドペーパーを掛けてみた。

我が模型作りの歴史を物語る、まさに年輪。
この刃紋のような造形は「美」以外の何物でもない。

はっきり言ってしまおう。
私はここに「津軽塗の美」を見出してしまったのだ^^;

IMG_0932-1.jpg

まあ、エヌエフのいかれちんぽ・・・ もとい!
いかれポンチなたわ言はさておいて、次へ進もう。

さあ、塗るぞ!
「美」をもとめよ。 さらば開かれん!

IMG_0961-1.jpg

「え! 黒っ!?」 ・・・そう思われる方も多いと思う。
やっぱりイカれたか、エヌエフのバカは。

ほんとうなら黒漆を塗りたいくらいである。
しかし、単に漆黒の美を求めても仕方ない。

まあ、人がどう思おうと構わない。やりたい事をやるだけ。
こんなことで模型界に波紋が及ぶ事も無かろうに^^;



『面影平野』   藤圭子

やっぱ、圭子ねえさんカッコエエわ。



Category: 模型製作  

あとは朽ち果てるのみ

IMG_0920-1.jpg

箱車の中身を攻める。

F1の非日常性に飽きたら即座にこっちに逃げよう。
しかし、これだって十分に浮世離れしてるかな^^;

IMG_0922-1.jpg

メタルパーツのボテボテな感じがとても不気味。
ならばまた自作で攻めるしかない。

まあ大体この種のモデルもワンパターンで進む。
もはや進化の段階は終わったのだろうか?

IMG_0924-1.jpg

進化が止まった後に残されたものは・・・
それは言うまでもなく『熟成』に他ならない。

まあイイように言っているが、はっきり言えば停滞。
つまり1万回転アタマ打ち、みたいな^^;

IMG_0926-1.jpg

さて、そろそろお化粧開始。
この姿を見ていると、何となく落ち着いた感じになる。

しかし安心感に包まれているようで実は・・・
目を凝らして見れば見るほど、アラだらけ。

そうなると、むしろ不安感。
地味な作業に追い込まれること必至。

もはや我が仕事に進化も熟成もない。
ただ淡々と前進あるのみ。




Category: 模型製作  

思うことが多すぎて

IMG_0909.jpg

Fサス攻めようか、それともリヤの続きか。

やっぱり続きで行こう。
フロントはちょっとまだ悩み多すぎるし^^;

IMG_0913.jpg

リヤウイングのステーもそう簡単には行かない。
取付け部分の補強工作は必須。(だと思っている)

模型的アクシデントの際、F1最弱部分がここ。(だと思っている)
備えあれば患いなし。(だと思っている^^)

IMG_0914.jpg

補強してアクシデントに備える云々よりも・・・
やっぱり組み立てやすさなのだ。

昔、サラリーマン時代によく聞かせれた言葉・・・ 「副次効果」
ああ、カイゼンに次ぐカイゼン。 飽きたわ。

IMG_0915.jpg

これで接着剤なしで仮組みできるのだ。
これほどラクなことは無い。(と思っている)

IMG_0919.jpg

もう一つ気になる部分がこのジャキフック。
タメオのキットではかなり簡略化されていたっけ。

しかし、このキットはさすが!
アンダートレイをちゃんと貫通する再現性。

このあたりはフルディテールモデルとしてのプライドのなせる業か。
でも今回はプロポーション再現のみ^^

IMG_0918.jpg

まあ出来上がってしまえばあまり良く見えなくなる。
でも、そこを覗き込んで楽しむのが模型。

しかしながら、いかんせん小さ過ぎる?
ああ、43ミニチュアの悲しい性。(だと思う)


『想い出が多すぎて』  高木麻早






Category: 模型製作  

年くってからの性格はぜったい変えようがない

IMG_0899.jpg

リヤサスを組む。

メタル製の部品ばかりで、どうも見た目に達成感がない。
結構頑張って削り込んでいるのに^^

IMG_0902.jpg

ならば、メタル以外の部品で引き締めよう。
これがないと絶対走らないしね^^

IMG_0900.jpg

そしてアームの一本二本ぐらいは自作してみよう。
じゃないとやってる気がしないし^^;

IMG_0906.jpg

ここまでやると意外と悪くない感じ。
でも色塗るとまだ太くなるだろうし。

すべて加工済ませたらもういっぺん削らないといかんかな。
いつもスパっと一気に終わらせられないのが悲しい。

もたもた作るのがエヌエフ流。
いや、だらだらと行ったり来たりかも^^;

う~む、それともちまちまだろうか。
いや、やっぱりコツコツと積み上げるのがヨシ。

これぞ模型作りの原点。




01-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

12   02

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード