Archive RSS Login

エヌエフ43製作室 2016 セッスィボン

1/43カーモデル製作人のひとり言

 
Category: 模型製作  

どれもこれも有りがちなこと

IMG_1034.jpg

黄色いデカールの切れっぱし。

昨日デカールを貼り終わり、ブログを書き終えたあとのことだった。
以前作ったヤツの写真を何気なく見ていた。

IMG_1037.jpg

ハッとして気付いた。 それは忘れ物!
ジャッキポイントを示す(?)黄色い目印のテープ。

IMG_1002.jpg

今回のキットには影も形もない。 
このメーカーさん、有名な割には案外抜けている。

まあ43キットでは有りがちなことか^^
前に作ったヤツのときはデカールは付属していた。

しかし、その黄色いライン状のデカールが何のためのモノかさっぱり解らず。
当然インストにも説明なし。 まあ43キットでは有りがちなことか。

古ぼけた実車の写真を見ているうちに、
あきらめていたハズのそれが何であるかを偶然発見し、事なきを得た。

いずれにしても、ギリギリのところで救われたわけだ。
我が43作りでは有りがちなことである^^

IMG_1041.jpg

さて気分を変えよう。
そこで、中身の収拾をつけてみる。

IMG_1042.jpg

本当にきちんと纏まってくれるかが常に心配。
しかしこれでは「机上の空論」に過ぎず。

IMG_1043.jpg

やはり実際にボディに納めてみないと・・・
本当はこの段階でのこんなやり方はよろしくないハズ^^

あれこれいじっているうちにボディに傷でも付けようもんなら・・・
43作りでは有りがちなこと^^:

それにこの段階で納まったとしても、クリヤー塗装後にどうなることやら・・・
それこそ、43作りでは有りがちなこと。

しかしこうでもしないと、心配で心配で・・・
これまた43では有りがちなこと^^;

どいつもこいつも、有りがちなこと。










スポンサーサイト


Category: 模型製作  

さりげなく終わるがヨシ

IMG_1004.jpg

デカール貼りスタート!

古いキットだけに何気にイヤな予感。
うわわわっ!  やっぱり。

という事で、お薬の世話になろう。
こういうのが無かったら当製作室は完全に終わり、それこそバラバラ^^;

IMG_1031-001.jpg

このモデルの一番(?)肝心な部分。 (と勝手に思っている^^)
ボディサイドのゼッケンに要注意。

右側はこんな感じ。
いいですか、こんな感じ。

IMG_1030.jpg

で、左側はこんな感じ。
もうお解りかと思うが・・・ そう、その通り。

どう見ても不思議で仕方ない。
でも実車個体は間違いなくこんな感じ。

左右でバラバラ、統一感ナシ。
イタリアンジョブ? それとも何か理由あるの?

これのおかげで結構苦労する。
ちなみに、付属の数字をそのままでは使えないということ。

IMG_1032.jpg

そして、貼り難そうに思える部分が意外にスパっ!
とは言いつつ、これも前段階で苦労済み^^

IMG_1011.jpg

このキットもっと大変なのがこの部分。
ライトカバーのシーリング表現はあまりにも稚拙な印象。

ああやっぱりテンプレート作っておいて正解だった。
やっぱり一手間惜しまずにやっておけば何かの役に立つもんだ^^

IMG_1013.jpg

で、細切りしたデカールでバッテン印。
イイなあ、このちょっとマヌケな表情が^^

IMG_1020.jpg

密かに心配だった部分を克服。
なんだかホッとした表情に見えなくもないかな。(もう降参です、かも^^)

IMG_1015.jpg

で、何事もなかったかのように終わる。
メデタシメデタシ。

って、まだまだこれからが大変だけど^^





Category: 模型製作  

ああ夏休み

IMG_0991.jpg

いきなりキレイになったボディ。

まるで大切に育てた花がやっと咲いたみたい。
花を咲かせるためにはそれなりの苦労はある。

IMG_0993.jpg

労せずに咲かせられるならそんな簡単なことはない。
苦労するから可愛いのだ。

IMG_0944.jpg

種をまけば水やりもしなければならない。
必要に応じて肥料だって。

IMG_0966.jpg

露地で育てるならさらに手が掛かるだろに。
虫を除けたり雨風からも守ったり。

IMG_0969.jpg

大きな顔して散歩する野良猫よ!
良い気になってションベンなんかかけるんじゃねぇぞ!

IMG_0970.jpg

お前らのおかげで、どんだけ枯草と化したことやら。
第一、めちゃクサいんだよ、お前らのあれ。

IMG_0986.jpg

きれいに咲かせるなら間引きだって必要かも。
なんかツラいよな、そういうのって。

IMG_0989.jpg

ああ、花を育てそして愛でる。
そんなすてきな時間、もう完全に忘れてしまったよなぁ。

IMG_0990-001.jpg

子供のころの夏休み・・・自分でタネまいたアサガオ。
早起きしてそれを観察。

やっぱ子供の時が良かった。
心に余裕ってもんがあったんだよなぁ。





Category: 趣味いろいろ  

生きてるうちによろしくね

IMG_0950-001.jpg

五輪を見てて久々に興奮しました!

この種目 予選のときから気になっていました

何かやってくれそうな・・・

日本チームらしい技が光る まさにそんな感じです

次の東京のころに ボクにまだ元気があったら応援に行くよ!

銀メダル おめでとう!



Category: 模型製作  

やっぱ厚化粧にかぎる!

IMG_0926.jpg

ようやく出来上がった下地。

ここを頑張っておけば必ずその成果出る。
と、身勝手で確固たる根拠のない信念。

IMG_0928.jpg

塗装は薄く仕上げてこそ価値がある。
これとて実際に本当のことかどうかも解らぬまま。

IMG_0937.jpg

白い物は白く、そうでない物はそれなりに。
こんなイイカゲンな考え方が許されるはずもなし^^;

IMG_0940.jpg

何が言いたいのか・・・
つまり、白はどこまで行っても白以外の何色でもない。

純白の塗料に一滴の黒・・・
もはやこの時点で、白は白でなくなる。

限りなく白に近いグレー。
逆の言い方をすれば、限りなくグレーに近い白?

しかしちょっと待てよ・・・ 
果たしてこの世に純白という色はあるのだろうか。

それもそうだし・・・
薄く塗った白色って、もはやその時点で白ではないかも。

ああ、やっぱり白は厚化粧しなきゃね^^;




08-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07   09

プロフィール

エヌエフ

Author:エヌエフ
クルマやモータースポーツにはまるで弱いのに、マニア向けのミニチュアカー作りを生業とする、チョッと変わった人生を送っています。
なぜか自転車好きでこちらの方面では、今でも熱く語ります。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード